ナンバMG5(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「ナンバMG5」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「ナンバMG5」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ナンバMG5全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「ナンバMG5」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「ナンバMG5」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ナンバMG5全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

ナンバMG5の概要

作品名 ナンバMG5
作者 小沢としお
掲載誌 週刊少年チャンピオン
出版社 秋田書店
ジャンル 少年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/123067/A000057368/

あらすじ

激バカヤンキードリームコメディー
 
筋金入りのヤンキー家族の次男坊・難破剛は高校入学を機に、家族には内緒で普通の高校に通い、脱ヤンキーをめざすが……!?激バカヤンキードリームコメディー!!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/123067/A000057368/

感想

30代男性

ヤンキー一家に生まれた難波剛が中学生時代の喧嘩三昧の日々が嫌になって、高校では知り合いのいない所に行くことで普通の高校生としてやっていくストーリーです。こういった過去を隠して新生活をスタートさせるタイプの物語では過去を完全に捨て去っており主人公は一人暮らししていることが多いのですが、この漫画では中学の先生の協力もあり家や地元ではヤンキーの格好を変えず通学途中で服装も髪型も普通にするという二重生活をすることになります。さらに同級生がヤンキーに絡まれているのを助けるためにわざわざ特攻服にツンツン頭、マスクの状態に着替えて喧嘩したことで謎の「特服」というキャラクターが独り歩きしていくこととなります。これら一連のストーリーは結構ギャグテイストで書かれているのですが、ストーリーが進むにつれて今の生活を楽しみつつも家族も友達も大事なのにどちらにも隠し事をしていることが重圧になっていくことが描かれていきます。しかも正体隠しのために生まれた特服が喧嘩を仕掛けてくるヤンキーを撃退したりすることでどんどんと名前が広がり、その喧嘩の話を家族にすると喜ばれるという複雑な状況になることでしっかりした青春ドラマとして楽しむことができます。
他の感想はこちら

30代男性

いやーもうね設定が面白過ぎです。ドラマ化するって聞いて、思わず、漫画あったから読んでしまいましたよ。めちゃくちゃ設定おもしろいです。家族全員喧嘩上等のヤンキー家族。なんならわんちゃんですらその地域を牛耳ってるとかもうありえない世界観がとても好きです。そして、主人公の難波剛はそんな家族の全国制覇よりもやりたいことが「ヤンキー辞めたい」「普通の高校生になりたい」。この気持ちは凄くわかります。例えるなら亀田家に生まれてボクシングづけの毎日。家族はそれが当然だというんですが、あくまで自分の人生ですもんね。ヤンキー一家や亀田家であろうと、自分の人生で自分が歩みたい人生を生きればいいんです。ただ、ヤンキー家族に失望されない様に、こそーっと二重生活を繰り広げるところがとてもよくて。特攻服とか着替えて、優等生くんみたいになるのは本当に笑えます。こりゃードラマ化してもおかしくないとかおもっていたら、案の定ドラマになっているし。今はこういうバカっぽくてあほらしくてでも凄く笑えるようなありえない作品の方が受けると思います。それくらいこの日本が暗い世の中ですからね。果たして、剛は普通の高校生活をすごすことができるのか。楽しみです。

20代男性

ゴリゴリのヤンキー漫画だが人間関係の悩みや友情や恋愛などがある学園ものと言ってもいい漫画でもありギャグ漫画でもあります。少し世代が古いヤンキー話もなかなか面白いです。実際には現実味があるようでないようなストーリーです。あまりヤンキー漫画ではない展開の話で1巻2巻を読むと一気読みしてしまうと思います。ヤンキー風な友達の家にも置いてい必ずと言ってていほど置いてありました。あの時代の週間チャンピョンと月刊チャンピョンはヤンキー漫画が結構種類が多くその中でも楽しみな漫画でした。名前の由来がずっと気にしてなかったですがココ最近ドラマになり名前の意味を調べて見たら「難波がマジギレする5秒前」と全く本作品にあまり関係してないのがびっくりしました。実際にはそいう名前に沿った描写もないです。作品が進むに連れて作画が上手くいっていくのも見所のひとつです。ナンバMG5の次作がナンバデットエンドになりデットエンドの方はストーリーがシリアスですがMG5の方比較的ギャグ漫画寄りで普通に笑える描写も多いです。自分自身はナンバMG5で服装や青春などにめちゃくちゃ憧れたことあって自分の10代の中でも読みまくった漫画です。

30代男性

まず初めに読み始めたばかりの時は、今までにない斬新な漫画だな。と思いました。主人公がとても喧嘩の強いヤンキーなのはよくある話ですが、その家族も全員ヤンキーで外で喧嘩をして、家に帰ってきたら親に褒められるという内容に私はこの漫画に興味を持ちました。しかし、普通の漫画なら家族に応援されながら親に褒めてもらえるヤンキーを貫いていくと思うのですが、逆に普通の高校生活に憧れを抱いていて、家族に内緒でヤンキーの高校ではなく、真面目な学校に入学していきました。学校ではヤンキーだったことを気づかれないように、家では真面目に生活していることを気づかれないようにしていくのですが、定期的にみんなや家族に気づかれそうになったりするところが見ている方もハラハラドキドキするのでものすごく面白いです。ヤンキー漫画は基本的に、相手と喧嘩や悪いことをして友達を作っていったりするのがメインになっていますがこの漫画は恋愛系も描写されているので読んでいる私たちを本当に飽きさせないなと思いました。そして家族が買っているペットの犬までヤンキーなのです。犬が心の中で思っていることを表現したりするので、犬の目線で物事を見れたりして本当に面白いです。

30代男性

一見、表紙だけ見ればよくある不良漫画。クローズなどの『てっぺん獲るぞ』的なお話を想像されるかと思いますが、この話は真逆です。なるべくしてなってしまった不良の、いかにもカリスマ、いかにも最強の高校性が『逆高校デビュー』を果たすため、憧れの普通な青春を送っていこうと奮闘するギャグありバトルありのお話です。ナンバMG5がほかの漫画と違う点は、いわゆる『覚醒』的なことはなく、地味な高校性中でも成績は優秀で絵もうまく、不良に戻るときは無双の最強主人公、裏も表もTHE主人公なところにあると思います。学校内ではそつなくこなし、放課後は不良として過ごすことになります。また主人公の家族の話や設定も面白く、なぜ不良でいなければならないのかの理由も面白くできています。主人公を支える登場人物たちも魅力的なキャラクターが多く、とくに愛犬の松がかわいいです。主人公がいい人間であるがゆえに巻き起こされるジレンマや、奇妙な状況を取り巻いてく事件に立ち向かっていく様子は勢いがあって面白く、応援したくなります。不良漫画でアクションやギャグというよりは、取り巻く人間、家族、主人公の純粋さ、まじめさなどに重点を置いたヒューマンストーリー的な感じもあり、何度も感度させられました。続編のナンバデッドエンドも面白いです。

20代男性

久しぶりに再読。週チャンでもベテランの域に達しつつある小沢氏の代表作。エリートヤンキー一家に生まれ育った主人公の剛が、普通の学生生活に憧れて二重生活を送るヤンキーコメディ。それこそ潜入捜査官とか二重スパイのような、どちらかにバレそうになるハラハラも楽しいし、シャバ僧モードとヤンキーモードの剛のギャップも面白い。恋愛あり友情ありの爽やかなヤンキー漫画としても楽しめる。特に『MG5』は続編の『ナンバデッドエンド』ほど重たくないので、定期的に読み返したくなる。飼い犬の「松」が最高に可愛い。楽しい学生生活に憧れヤンキーとシャバ憎の二重生活を始めるが何処まで続ける事が出来るのか。単なるケンカマンガでは無いので誰でも読み易いのではと思いますね〜ヤンキー犬マツが良い味を出してます。後に仲間になるイケメン五代がまだヤンキーヤンキーしている。ヤンキー漫画ですけどバカに徹してて面白い。ハマっちゃってゲラゲラ笑いながら読みました。実際はこんな下品で騒がしいヤンキー家族が身近にいたら絶対に関わらないし大嫌いなはずなんだけど…とても面白い!個人的にハワイ編は余り好きじゃないです。ダサい(このマンガで言うとシャバイ笑)主人公が可愛いんであって、二重生活が楽しいんであって…ね。

40代男性

ギャグ漫画として面白く描かれているヤンキー達の日常風景は、笑いのエッセンスが多分に含められているので色々な人が笑うことができるのでしょう。そんなギャグマンガで人を選ばず笑えるギャグセンスは、老若男女多くの人が楽しめるのではないかと、そんな漫画であると言えるのです。頭身を短く設定してコミカルな人たちが出てくるそのキャラクターの濃い人たちが笑わせてくれ、そのコミカルさゆえに笑えるのだと思います。笑える内容に見えるそのコミカルな動きが滑稽でそして機敏な動きが笑いをなおのこと助長しているのだと思います。登場人物がヤンキーが多い分笑いから遠いと思われがちな漫画ですが、芸人のようなギャグがそこかしこに散りばめられているのでギャップを楽しんで読むことができたのでした。また口の使い方もすごく悪く関西人の私から見ても関東の品のない話方ということを感じ、関東の中でもヤンキーの人たちの質の悪い話し方を使っているのだとわかり、それはなおのことおもしろさを膨らませているのだと思え、コミカルなそのお笑いの中に含まれているかっこよさが、大変よくそのギャップがゆえに物語がどんどんと楽しくなって言っているのだと思え、ギャグ漫画の中にかっこよさを3割ほど入れたようなそんな漫画は、ヤンキー漫画と思われがちですがギャグ漫画なのです。

30代男性

この漫画、いわゆる不良漫画のアンチテーゼな作品なのですが、主人公の難破剛の家庭環境や、中学時代からの人間関係がバリバリのヤンキー文化に染まっていて、何だか懐かしい気持ちに包まれてしまいました。主人公の家族がみんな典型的なヤンキーで、主人公はそんな家族からの期待を一身に背負ったヤンキー界のサラブレッドという設定が面白かったです。ちょうど勉強漬けで将来は一流大学に入り、エリートとなることを期待されている少年が不良化してしまうパターンの正反対な話ですね。そういう意味で、アンチテーゼとして構成された漫画であることがよく分かります。ストーリーとしては主人公難波剛が普通の青春に憧れて、不良の正体がばれないように悪戦苦闘するのですが、笑いも感動もたくさんあって、よくできた話だと思います。過度なエロやグロの要素も少ないですし、あまり相手を選ぶことなくお勧めできるタイプの作品と言えるのではないでしょうか。ちなみに両親も兄妹も、そして中学時代までの主人公までもが筋金入りのヤンキー一家な難波家ですが、飼い犬まで不良化してしまっていて、町内の犬たちの番長として君臨している場面には腹を抱えて笑わせてもらいました。

50代男性

王道のヤンキーギャグ漫画。TVドラマ化が決まって、何年ぶりかに再読し始めたのですが、すっかりハマってしまい、久しぶりに「大人買い」ってやつをしましたw。エリートヤンキー一家に生まれ育った主人公の剛が、普通の学校生活に憧れて二重生活を送るという、突拍子もない設定なのは他のヤンキー漫画に無い斬新さです。良くある男くさい感じよりも恋愛と友情が際立った、ライト感のあるヤンキー漫画ではないでしょうか。とっぷく(特攻服)を普段から愛用って?笑えるシチュエーションですが、ある意味その時代錯誤感もこの漫画の魅力です。剛の兄貴の難波猛、後輩の牧野弥生も含めて、「昭和感」がヤバいですw。一番の魅力は個性あふれるキャラクターの面々なのですが、藤田さんに至っては、およそヒロインらしからぬ?唯我独尊キャラクターだし、一番のツレである伍代も限りなく3枚目寄りの2枚目キャラなど剛を取り巻く仲間達も、実に「愉快な仲間たち」ですw。基本コメディー色であるにもかかわらず、不覚にも芯のところで、友情や個人の成長に感動してしまうのです。単純に爽快感を味わいたい人にはオススメの逸品です。少しシリアス色の強い続編の「ナンバデッドエンド」面白いですよ。

40代女性

ドラマ化もされましたが、やはり漫画はもっとキャラがたくさんいて主要メンバーの細かいストーリーもあるので大好きです。剛の二重生活がメインで伍代や大丸などとの友情が描かれているので楽しいですが、兄、猛は頭が少々悪いけど、剛よりも強く高校卒業後のニート生活や奮起したバイト時代など全部好きです。ペットショップの店長、アニマルさんのおねぇ口調も笑えました。また犬のマツの心の声も楽しいので好きです。マツの母親が出て来る話もなかなか感動的でした、死んでしまったのは切なかったです。悪者はいっぱい登場しますが、学生の方はまだ強さを誇りたいだけだったり、いじめのやや大きいバージョンだったりするけど、社会人の悪者はお金も絡むし質が悪いとは思いました。ただ剛も猛もあくまでも汚い手を使わないところに魅力を感じます。ハワイ編もありブラッドリー兄弟との戦いも見ごたえがありました。海外に行っても強いし、ハートはあるしほんと最強の兄弟です。もちろん、妹の吟子も可愛いけど気合が入っていて、同じく二重生活を始めるので応援しながら観れました。個人的には難波家行きつけの喫茶店も好きです。母親のナオミと同じ匂いがするけど。伍代くんの家庭事情も明らかになってきて、剛が関わったことで親子関係が改善されていく感じも良かったです。とにかく楽しいけど絆や愛情がたっぷり感じるヤンキー漫画です。

30代男性

ヤンキー系面白漫画。最近ドラマ化もされて注目の作品となっています。まあ、ふつうにコメディ漫画としてはわらえます。主人公の一家がヤンキー家族なですが、家族そろってキャラが濃い。だって家族みんなヤンキーなんだもの。あ、しかも飼い犬までヤンキーで気合入っているのがいいですね。個人的には推しキャラです。そんなヤンキー家族の中で主人公の難波剛がヤンキーで世界制覇を成し遂げる話ではなく、普通の生活をしたくて家族に内緒で逆高校デビュー。しゃばい学生になりきって、高校生活を謳歌しようとする。そして一方で、謎のヤンキーとして成り上がっていく。2足のありえないワラジを履いてしまう主人公がめちゃくちゃおもしろいです。高校生活では優等生をそして、ヤンキーでは最強のヤンキーを。もう一人で警察と暴力団やっているくらいありえない。そして、学校生活で見事に優等生になりきれるくらい頭いいっていうところがメチャクチャ笑えます。なぜにヤンキーなのに頭いいんだ(笑)。まあ、そんな感じで笑いあり、喧嘩シーンアリ、たまに感動ありの展開がテンポよく描かれているからとてもおもしろいです。ヤンキー漫画嫌いな人でもたのしめるからぜひよんでほしいですね。

30代女性

ドラマ化した作品でドラマから漫画に手をのばした感じで読みましたが、とてもおもしろいです。まず、家族全員ヤンキー一家っていうのがとてもおもしろいし、そんな中で難波剛がまさかの喧嘩ばかりの毎日にうんざりして、普通の高校に入学して脱ヤンキーを目指す展開。こんなシュチュエーション絶対にリアルではありえないから漫画らしい作品。こういう感じの笑えるシュチュエーションの作品はもっと世に広まってほしいですね。漫画ならではのおもしろさがいい感じ。そして、まず家族がみんなぶっとんでいるんですが、出てくるヤンキーたちもぶっとんでいて、それでいて主人公の難波剛がヤンキーやりいの優等生やりいの。そんな日常がおもしろくないわけないですよね。想像しただけでわらえますよ。しかも、ヤンキーなのにそこそこ頭いいってもう余計に笑えましたよ。普段は普通の高校生だから強気なところだしたりしないけど、いざとなったらヤンキーなところが見れて、スカッとさせてくれるから気持ちのいい作品。ギャグ漫画なんだけど、どこかこういう難波剛の葛藤や苦悩がうまいこと表現されていてたまに感動したりしてしまいそうになる。主人公が真面目でやさしいのもいいですよね。

ナンバMG5を1番安く読むならebookjapan


 
ナンバMG5の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「ナンバMG5」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
ナンバMG5を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます