東京貧困女子(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「東京貧困女子」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「東京貧困女子」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

東京貧困女子全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「東京貧困女子」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「東京貧困女子」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

東京貧困女子全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

東京貧困女子の概要

作品名 東京貧困女子
作者 中村淳彦、小田原愛
出版者 小学館
連載誌 ビッグコミックスペリオール
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/622844/A002518490/

あらすじ

この現実は決して他人事ではない――
 
貧困は他人事ではない。東洋経済オンラインで1億2000万PVを突破した人気連載、待望のコミカライズ! 奨学金という名の莫大な借金に苦しむ女子大生。壮絶なパワハラ・セクハラが横行する職場に耐える派遣OL、明日の食費にも事欠く高学歴シングルマザー…、この現実は決して他人事ではない――
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/622844/A002518490/

感想

20代女性

インパクトのある漫画タイトルを初めて見た時に、一瞬でどんなストーリーになっているのかと強い興味を引きました。また、私自身同じ女子として、女子をテーマとしているこの作品に同じ境遇が読み取れる部分があるのではないかとも期待していました。実際に読み進めてみると、奨学金という名の莫大な借金に苦しむ女子大生や壮絶なパワハラ・セクハラが横行する職場に耐える派遣OL、明日の食費にも事欠く高学歴シングルマザーなど、様々種類の貧困に苦しむ女性の姿が描かれていて衝撃を受けました。しかし女子だけではなく男性のこともたまに扱っていて、男性側の問題も知ることができて面白かったです。色々なストーリーがある中で、少なからず貧困に苦しむと性産業の世界で頑張らなければいけない現実もあり、それはなかなか簡単に解決できるものではないのかなと、やるせなさを覚えることもありました。読めば読むほどリアルな世界観が味わえて、常にもっと読みたいという気持ちになりました。今の日本の貧困問題を語る上で省いてはいけない重大な問題を、漫画を通して学ばされたような気がしました。人間ドラマ、社会問題、日常生活、転落人生などを扱う漫画作品に興味があるという人にはぜひ、この作品を読んでみて欲しいなと思います。
他の感想はこちら

30代女性

作品のタイトル通りに都会で貧困に苦しむヒロインの女性達が風俗やパパ活などに手を出してしまい、どんどん深みに陥ってしまうという何とも切ないお話でした…また、ストーリーがとてもリアリティーがあって、同じ女性としてはゾッ…としてしまう部分も正直ありました。最初の大学生の優花の場合、せっかく医療系の大学に合格しても学費などが莫大にかかり、奨学金の恐ろしさをリアルに感じます。あと、優花の家庭は父親が大学生からは全て自分でやりくりするといった方針だったので、そのプレッシャーも正直あって…風俗やパパ活に走ってしまったのかなぁっ!?と思ってしまう自分がいます。もし、優花の家庭に金銭的に余裕があれば、彼女がここまで身を削ることはなかったのかもしれないと思う反面、それを親のせいにしたらダメだという事実も分かるから、余計複雑な心境になってしまいました…風俗やパパ活を利用しているバブルを生きてきたようなおじさんたちが、今の若者は大変何だ?とまるで他人事のように言っていましたが、それが今の現実何だよ!!と言いたくなってしまいます。一見みんな普通の女性だけど、それぞれに抱える事情や苦悩が赤裸々に描かれていて、現代社会ならではの闇の部分を見たような作品でした…

40代男性

日本社会の歪さがよくわかる、非常に興味深い作品です。
主人公の優花のように、個人的な知人や会社の後輩の女性にもキャバクラなどの風俗でのアルバイト経験がある人が少なからずいるので、そのような話を聞いていると自分の責任ではないとしても正直情けない気分になります。日本の政治、経済がどうしてこうなってしまったのかと。冒頭で彼女を買春しておきながら偉そうに説教をしてくる汚らしい親父や、将来医者になるということは高額な所得を得られるだろうと考えて、経済的にぶら下がる気は満々でありながら、現在の彼女にとって必要となる学費などの負担の一切を賄う気がない両親にも強い怒りを覚えます。まるで子供の世代が老いた親の世代の面倒を見るのが当然のように考えているようですが、そのために子供に対して十分な手当てをするという考えがないことに呆れてしまいます。文字通り自分を売るような行為をせざるを得なくなってしまう優花が非常に哀れです。将来、そうやって親世代に余計な苦労を強いられた彼女たちが作り上げる社会は、自分た定年世代の生き辛いものであることは間違いなさそうです。その時に泣きを見ないように、自分の身を守れるくらいの経済的な余裕を持てるようにしたいと考えてしまいます。

50代男性

大学は勉強するところですが、影の実態が恐ろしい限りです。奨学金を返すために、やりたくもないバイトをしてしまうのも事実です。お金がかかってしまうのが大学の実態で、みんな悩みを抱えて生きています。特に女子の貧困問題はいつまでたっても解決できません。アルバイトでは安すぎるために、高額なバイトを選んでしまいます。いけないと思っても手を出してしまう女子の悲しい現実です。お客さんは中高年ばかりで、いかに年功序列の風習が根付いています。若い男性は金銭的にも余裕がなく、彼女がいれば風俗に行くことはありません。お客さんに慰めらても、こんな世の中をつくってしまったのはおじさんたちです。あまり説得力がなく、お金を稼いでその場をしのいでいます。若いから武器になるので、年をとってしまったらできません。なぜおじさんは若い女性が好きなのかも気持ちはわかります。明日の食事も困ってしまうほどの貧困問題ですが、女子大生に限らず、シングルマザーや、年配女性にも当てはまります。若い時の苦労は買ってでもせよと名言がありますが、明るい兆しが見えない状況です。大学を卒業して就職で再度苦戦してしまうのが目に見えてます。誰でも入れる会社に入ってしまったら失敗です。

30代女性

今まで、風俗のバイトをしているのは、学生ではなく仕事がない、スキルのない、資格などなにももっていない若い女性だと思っていました。 頭が良く、せっかく良い大学に入学できた人がお金がないから風俗のバイトをして稼いでいるということが本当にあるんだと信じられず、もしこれが本当ならば悲しい世の中なのだなと感じました。 今後、この主人公がPTSDなどになって落ちていくのではないか、学校に通えなくなってしまうのではないか心配してしまいました。主人公のような子が少なくなるように奨学金制度の見直しや、主人公のような子たちが相談できる窓口があることをもっと世の中に知らせるようになって欲しい感じました。 親もなぜ、子どもが困っているならばお金を出してあげないのか?子どもの変な行動、変化に気づいてあげられないのか?漫画ながら怒りを覚えました。こうゆう親で、頼れないのならば早めに親との縁切るべき、こうゆう親は後々、この子が医者になったときに毒親のように頼ってくることが目に見えるなと感じました。 ただ、医学生ならば、医師国家試験取得後、都が指定する医療分野で、都内の医療機関で9年間勤務すると奨学金が全面免除されるものなどもあるので親が出してくれないなら、そういう制度などを活用するなど調べたほうが良かったと思う。部活などももう少し楽なサークルやあまりお金のかからないサークルなどに入ってバイトの時間を増やすなどもう少し主人公もやりようがあったかもしれないと思いました。絵も男の人がグロテスクに書かれていてのめり込みやすく、全体的に話の内容は考えさせられるものがあり、ついつい感情移入してしまう内容でいろいろ考えさせられる漫画でした。

40代男性

まるでドキュメンタリーのようなそんなリアリティがマンガに落とし込まれています。今では当たり前になりつつ貧困女子、華やかな東京に憧れて国立大学へと進学し東京に引っ越してきた女性は、すぐさまお金の問題と直面します。バブルの時ですと高校生や大学生などでも女性ならばそこそこのお金を持ちミツグ君やアッシー君におごられ貢がれると言ったように送ってもらえたりお金をもらえたりなんでもかんでもお金の融通がつき自由に学生時代を謳歌できたものなのですが、そんな時代から時は過ぎほや30年も経つと全く女子大生の生活でも変わってしまっているのだと改めて実感させられます。大学のアルバイトなども時は変わりお金との問題と常に隣にあるものだと感じられられ、今の貧困女子がお金がないことに対して危機感を持っている主人公にすごく共感できると共に少し寂しいような気持ちがしているしかわいそうな気もします。しかし、そんな主人公も必死に生きており、お金を手に入れようと家庭教師のアルバイトなどをしてみますが、この家庭教師のアルバイトにしてもそうです。昔、30年前でもあると学生バイトでも破格の給料が得られたのですが、現代の家庭教師のアルバイトですら今や実質500円/Hぐらいにしかならない時給換算で今の世情を表しているような貧困女子の実態をつぶさに感じられました。

東京貧困女子を1番安く読むならebookjapan


 
東京貧困女子の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「東京貧困女子」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
東京貧困女子を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます