明日、私は誰かのカノジョ(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「明日、私は誰かのカノジョ」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「明日、私は誰かのカノジョ」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

明日、私は誰かのカノジョ全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「明日、私は誰かのカノジョ」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「明日、私は誰かのカノジョ」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

明日、私は誰かのカノジョ全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

明日、私は誰かのカノジョの概要

作品名 明日、私は誰かのカノジョ
作者 をのひなお
出版社 小学館
掲載誌 サイコミ
ジャンル 少年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/552919/A002209582/

あらすじ

一週間に一回、私は【誰か】の彼女になる
 
「一週間に一回、私は【誰か】の彼女になる」彼女代行として日々お金を稼ぐ女子大生と彼女に魅せられた男達の、恋愛のリアルを描くビターラブストーリー。第1巻は主人公の雪を偽の彼女としてレンタルした若きサラリーマン、壮太と雪の歪な恋愛模様を描く。あくまで客と彼らの理想の女を演じる代行彼女… 二人の心の距離は果たして近づくのだろうか――
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/552919/A002209582/

感想

20代女性

パパカツ、レンタル彼女、風俗嬢、ホスト狂い、田舎暮らし、無関心親、ネグレクトの闇が事細かにまたその当事者の心情をリアルに描いた作品です。私は整形したくて顔のコンプレックスがひどいのですが、整形したくてレンタル彼女をする女性の話とホスト狂いになるまでの恋愛を小馬鹿にしたような、パパ活ができるくらい綺麗な女の子を羨むあまりその子を下げてしまうなど劣等感の裏返しで性格がひねくれて斜に構えてしまう気持ちが痛いほど共感でき、今、強いルッキズムで疲れ果ててしまっている全ての女の子に読んで欲しい作品です。また、見た目の良い子は良い子で周りや家庭に恵まれなかったり、見た目で最適に搾取されやすくて、そういう世界でしか自分の楽しみや価値を見出せなくなる悲しみがある、違う闇を持つだけだということがわかります。見た目が大事なんだけど、見た目だけじゃない、家庭環境が良くても見た目で病んでしまう子がいるんだよ、そういう子もお金が欲しくて性的搾取される側に回ってしまって、自分の好きなことややりたい仕事なんて考える余裕がなくて、他人に甘やかしてもらうことで自分を満たしたい、そういう愛情で満たされたい人たちで溢れているんだなぁと再認識させられる作品でした。女の子と経済状況で持ち物が違うところまで細かく書き込まれていて、作者のリサーチ力にも感心しました。
他の感想はこちら

20代女性

この漫画を読んでいると思うこと、それは、痛い、です。これは頭が痛いとか、いかれてるとかそういうものでは無く、ただただ心が痛いです。それを悪いと言っているのではなく、人間にはたくさんの人生があり、生き方があることをわからせてくれます。私はキャバクラの世界やちょっとダークな夜の世界にとても興味があり、そういうことを詳しく書いたこの漫画は私の愛読書になりました。出てくる女の子、みんな可愛いし、みんな必死で生きている。その必死のベクトルがちょっと人と違うだけ。読み進めていくと、続きが気になって気になって止まらなくなります。いつもすぐ飽きる私がこんなに読み続けた漫画は、明日、私は誰かのカノジョだけです。ストーリーもさることながら、絵がとても素敵です。この作者の描く女の子の絵は、どこか闇をもった可愛くて儚い影を帯びています。いわゆる地雷系の女の子や清楚系な見た目だけど大きな影を抱えている女の子。出てくる女の子達みんなに共感してしまいます。この共感は今を生きている女の子なら絶対わかるはずです。ぜひ若い女の子達にも読んでほしいなと思いました。この漫画がその女の子達の拠り所になってくれればと思います。ぜひ色んな人におすすめしたい素晴らしい漫画です。

20代女性

最新の「女の子」が出てくるため作者の方のリサーチ能力の高さに毎回驚かされます。時事ネタを取り入れつつ流行りをいち早く取り入れているため、「分かりみが深い!」の一言につきます。個人的にSNSで美容情報や整形情報を検索しているので、作中のリアルさにびっくりしてしまいます。他の漫画だと、ブサイクが整形して美人に!ブサイクが化粧して美人に!のような整形・美容をまるで魔法のように描きがちですが、明日カノではそんな夢物語は見させません。整形するにも美人に向いている骨格、化粧をするにも映える顔つきなど実際の女性が直面するノンフィクションの内容になっています。その容赦のないリアルさがとてもハマる要因です。20代以上の女性はそこまでファンタジーを求めていないので、この作者さんの現実をしっかり汲み取ってくれている真摯な作風に惹かれるのだと思います。何よりブスの再現度が高い!(褒めています)。調子はよくてもちょっと冴えない顔の男子顔の上手さ!「こんな人いるいる!」と思わず知り合いの顔が浮かんでしまいます。また、おじさんの表現に容赦がありません。コピペした顔の目元口元にシワをつけただけで年寄りを表現するような生易しさはなく、ひとりひとり個性豊かなおじさん、おじさんの現実がしっかりと描かれています。ここまでおじさんの書き分けができている女性向け漫画はないと思います。その多種多様のおじさんがよりリアル感を引き立ててくれます。今後の展開も楽しみな作品です。女性は特に自分に重ねてハマっちゃう人多いと思います。

20代女性

すごく衝撃を受けました。タイトルから余程軽い女性なのかと思ったら、すごく芯のある女の子が主人公で、レンタル彼女の話でした。レンタル彼女を頼む人ってどんな人なんだろう?と思いながら読み進めると、彼女が苦しみながら彼女を演じている姿にこっちまで苦しくなってきました。お金を払って彼女との時間を買いますが、それぞれの好みのタイプに合わせて演じているところが、女というものをすごく研究していて凄いです。でもどの彼女も本当の彼女じゃない。本当の彼女はどこにいるのか、すごく不思議に思いつつ、普段から自分を出せない彼女の辛い苦しみはその人にしか分からないんだろうと思います。いつか火傷のあとも誰かに受け入れてもらって、男に対してひねくれた自分というものも受け入れてもらい、幸せになって欲しいです。また、友達との関係も面白いです。誰も主人公がレンタル彼女をしているとは思わないけど、風俗やパパ活をしていると噂になっている人に対して、このような態度になってしまうのは何でなんでしょう。友達だったはずなのに、支えになれない、自分を見せて貰えないというのは、本当に辛いんだと思います。いつか本当の顔を見せてあげて、仲直りして欲しいです。

30代女性

まず1番思うことは、世界観がすごくリアルです。漫画は結構現実ではあり得ないことや、現実離れした設定が多いですが、「明日、私は誰かのカノジョ」は現実に本当に起こっているようなことが描かれているので漫画というよりもドキュメンタリーを見ているような感覚になる漫画です。舞台はホストやキャバなど夜の世界がメインに描かれており、YouTubeでその世界の方達のチャンネルとかを見てある程度知ってはいますが、私自身は行ったこともないような無縁な世界です。そんな私でもとても面白く読めます。次に、描かれている人物のキャラが丁寧に描かれており、感情移入しやすいです。世界観がダークのため、笑えるよりも切なかったり辛い描写が多いですが、一緒に泣いたり笑ったり、漫画の中に自分も入り込み、登場人物の1人になったかのように、感情が動かされます。最後に、ストーリーは文句なしに良いのですが、さらにものすごく絵が上手です。絵を見るためだけに読むだけでも価値があります。女の子や美少年は本当にびっくりするぐらい可愛くてかっこよく描かれています。夜のお店に来るお客様、おじさんなども本当に現実にいるような、絶妙に気持ち悪いリアルな絵です。綺麗な絵、気持ち悪いリアルすぎる絵、その対比を描くのがとても上手で、ストリーに入り込める一つのポイントだと思います。全体を通して、最高で、誰にでもオススメできる漫画です。

20代女性

イマドキの若者が抱える悩みや心情、境遇、葛藤が、上手くストーリーとして表現されていると思う。明確に主人公というポジションのキャラクターは存在せず、登場人物一人一人にスポットを当て、数十話にかけて、そのキャラクターの生い立ちや生き方が描かれる展開となっている。レンタル彼女、整形、風俗など、今を生きる若者にとってとても身近なテーマを扱っているため、共感できる部分もあれば、あまり知らなかった世界もあり、それに関係する人はこのようなことを思っているのかなとか、このような悩みがあるのかなと勉強になることも多い。ドキュメンタリーではないため、もちろんこのような人物は存在しないが、この漫画に出てくる人物たちに似た境遇の人は結構いるのではないだろうか。私が個人的に好きだったのは、ゆあ編。 この漫画はイラストが綺麗で、特に女の子が可愛い。中でも、ゆあはタイプだった。性格も少し私と似ているところがあって、読了後は面白かったような、虚しいような、不思議な気持ちになった。全体的にあまり明るい話ばかりではないので、読み終わったあとに幸せな気持ちになることもあればもどかしい気持ちになることもある。登場人物の過去編がまさにそれだ。ゆあもそうだが、暗い過去を持っている人が多い。そんなところもイマドキだなと思った。若者にはきっと刺さる漫画だと思う。

明日、私は誰かのカノジョを1番安く読むならebookjapan


 
明日、私は誰かのカノジョの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「明日、私は誰かのカノジョ」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
明日、私は誰かのカノジョを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます