精神科ナースになったわけ(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「精神科ナースになったわけ」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「精神科ナースになったわけ」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

精神科ナースになったわけ全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「精神科ナースになったわけ」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「精神科ナースになったわけ」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

精神科ナースになったわけ全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

精神科ナースになったわけの概要

作品名 精神科ナースになったわけ
作者 水谷緑
出版社 イースト・プレス
掲載誌 コミックエッセイの森
ジャンル 女性マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/405773/

あらすじ

初の精神科ナースコミックエッセイ
 
普通のOLだった主人公が、母親の病死による悲しみのせいで、心のコントロールが利かなくなり、通勤中に横入りの男に無意識に肘鉄をくらわしトラブルに。完全に平常心を失っていた自分に驚き、こうも簡単に壊れてしまう「人の心」興味を持つように。そして仕事を辞め、看護師の資格を取り、「精神科」で働くことを決意。しかし身体のケガや病気のように目で見て明らかではない精神の病を抱える患者たちとの日々は想像以上に大変で忍耐力のいることだった。──私がそうだったように、誰だって平常心でいられない時もある。”おかしい”と”おかしくない”の境界線はいったいどこにあるのか。──実際の病院、看護師さんへの取材に基づき描く、初の精神科ナースコミックエッセイ。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/405773/

感想

50代女性

精神科ナースになったわけは、普通のOLの主人公が母親の死をきっかけに心が壊れてしまいます。心の病気や不調は誰でもなることがあると、精神科の仕事に関心を持ち、看護師資格を取得して仕事を始める内容です。精神科で治療を受けている患者は、見た目にはどこが悪いのかわかりにくいので、細かい配慮や注意などが必要です。精神科ナースになったわけは、精神科で働く医療スタッフの立場から見た、仕事の大変さややりがいなどを知ることが出来ます。私は帽子を被ったままで、外すことが出来ない細木さんの話に関心を持ちました。細木さんは帽子を取ると、脳が溶けるからと言って外そうとはしません。汗をかいて臭いなどもするので、看護師などの医療スタッフは説得をしています。細木さんが帽子を外すようになった、きっかけや看護師とのやり取りがとてもよかったです。精神科では幻聴や妄想などの症状を持っている患者が多いですが、肯定をしても否定をしてもいけないというのは、知らなかったです。精神科は心が病んでいる人が、ゆっくりと養生をして回復するための病院です。精神科ナースになったわけは、精神疾患で悩んでいる患者、家族の人にも読んでほしい内容です。
他の感想はこちら

40代男性

決して上手な絵ではないですし、タブーではないにしてもかなりデリケートな内容を描いているので第一印象で敬遠してしまう方もいるかもしれませんが、是非目を通してほしい作品です。というのも、本作品に登場する方たちは、主人公である太田さんを含めて、別に特別な人間ではなく、誰しもが遭遇する可能性のある状況だということです。母親を亡くしたことで自らの心に問題が発生していることを理解し、その上でOLから精神科の看護師に転職する太田さんの心の強さには感心します。精神科の患者として登場する方たちも、特別何か異常な人ということではなく、それぞれが自分の決めたルールの中で生活していて、それに干渉されるのを恐れているだけだということ。そして、そのようなことが起きるきっかけは、日常のあらゆるところ。例えば家族や友人、恋人との関係であったり、太田さんのように列車の中で発生した些細なトラブルでも発生する可能性があるということを教えてくれます。
この作品を読むことで、自分自身の気持ちの辛さや、助けてほしいが何祖すればよいかわからず途方に暮れている人に少しでも手を差し伸べることができるような社会を作りたい、それが作者がこの作品のなかで一番伝えたいことなのではないかと思います。

30代女性

この作品はイラストのクオリティは高くはないですが素朴な感じが、お話の内容に合っていて読みやすいです。精神科というと少し怖いとか分からない世界の興味があるかもしれません。私自身の身近に精神障害を持っている人がいるので、どちらかというと私自身はやっぱりそうだよなと感じるお話の内容でした。看護師ではないのでお世話をする視点とは違いますが、日本の世の中の普通とされている「みんなと同じが正義」みたいな世界では、精神的な障害を持っている人には暮らしにくい環境だと思います。物語の中の病院で起こるトラブルも、患者さんひとりひとりの個性があるから起こっている事で、悪気があって周りを困らせようとしている人ではありません。よく障害があるひとは純粋だと聞きますが、全ての人がそうとは限りませんが正しいと思う部分もあります。ひとりひとりが自分の世界をもっていて、その個性にどれだけ寄り添える環境と人がいるかで、障害をもっている方の世界や人格も変化すると思います。漫画の中では実際にあった事をベースとしてかかれていてイメージもしやすいとおもいますし、描かれている様な綺麗な事ばかりではないですが、小学生でも理解が出来るレベルの表現で描かれているので、大人だけでなく子供が読んでも学びになる漫画ではないかと感じます。

20代女性

自傷行為や自殺をしたいとは思わない。けれど、死を感じることで逆に生を実感できる、というのはわかる気がする。死のうとすることで初めて「生きたい」と思えるのかもしれない。どのエピソードも患者達の気持ちに感情移入して涙が出てきた。あまり落ちているときに寄り添いすぎるのも引きずられて良くないのかもしれないが、少なくとも理解していこうと思う態度は悪いことではないと思った。重い話ではあったけれど不思議と読んだあとはすっきりしていて、明日への気力が湧いてくるようだ。リストカットをしたあとの気分もこんな感じなんだろうか。母の死をきっかけに精神的に追い詰められ精神科ナースに転職した主人公と、様々な精神疾患をもつ患者さんとのやり取りを描いたコミックエッセイ。現場での取材に基づいたリアルな内容になっている。リストカットを繰り返す女性の、生きていることを実感したいから、という言葉はかなりズシンときた。そうだ、死にたいのではなく生きていたいけど、生きているのが苦しいからそうしてしまうんだ。患者さん全ての言動や行動には理由がある。それはとても大事な視点だと思う。先生の「だいたい血行」という言葉は凄い。確かにそうかもしれないな

30代女性

近年精神疾患についての理解はされ始めたものの、まだまだ「精神科」という言葉に人々が抱くイメージは良いとは言えないものですが、とある事がきっかけで自暴自棄になってしまい、そこが心の病の興味への入り口だったという導入に誰しもが共感するのではないかと思いました。私自身も20代前半で過労によるうつ病一歩手前の適応障害になり、それまでずっと自分はメンタルは弱くないし精神疾患にはならないと思っていました。しかし、それは環境や状態や状況によって変わるものだと身をもって知りました。自分が精神疾患の当事者になって、今まで軽視しがちだった人間の精神について考えるようになりました。人間の心や精神は外側からは見えないし、脳はまだ謎の多い部分でまだ明らかになっていない未知な部分もたくさんあって掴めないところもありますが、精神の世界に素人ながらとても興味関心を持っていて、こちらの本も口コミで気になり購入しました。新人ながら試行錯誤して入院患者さんの日々に寄り添い、その日々を通して一見患者さんの突拍子もない行動にもそれぞれに意味があると気づいたシーンでは、人間の未知な部分を少し知れたような気がしました。妄想や幻覚がある統合失調症などは急に症状が出て周囲に不審がられ家族ですら理解を得られない場合も多いと思うのですが、精神科病棟ではまず話を聞いて理解するという優しいケアに涙が出ました。患者さんを放置しすぎても干渉しすぎても病状を悪化させてしまったりと距離感が本当に難しいし、わからない事も多い中日々尽力されている精神科医・看護師・心療内科医の方々に頭が下がります。これからも人間の心について考え続けていきたいと思いました。

40代女性

主人公が熱血奮闘といった感じではなく、冷静に分析しながら患者さんに対応しているところは、実際の看護師さんもそうなのだろうなと想像できてリアリティがあると思いました。患者さんの行動には理由があって、その理由を探して、そしてそれを否定せず、少しでも良い方向にもっていこうとする。大変だし、誰にでもできることではないと思います。医師によって考え方や治療法が違うということは、とても考えさせられました。しかも、これほど違うというのは衝撃でさえありました。患者さんによって相性もあるでしょうから、一概にどの方法がいいとは言えないかもしれませんが、それを見つけるのも大変なように思います。ひとりの医師が、いろいろな治療法を受け入れ、それぞれの患者さんにあった治療法が行えるようになればいいのにと思いました。医師や看護師さんたちの患者さんたちの負の部分に引きずられないように努力をしている話も興味深かったです。患者さんたちの病気に寄り添わなければ解決の糸口は見つからないだろうし、かといって適度な距離を置かないと自身の体調を崩してしまいかねない。精神科の看護師さんに限ったことではないのかもしれませんが、やはり他の診療科より重要となってくることなのだろうと思いました。

精神科ナースになったわけを1番安く読むならebookjapan


 
精神科ナースになったわけの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「精神科ナースになったわけ」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
精神科ナースになったわけを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます