どうせもう逃げられない(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「どうせもう逃げられない」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「どうせもう逃げられない」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

どうせもう逃げられない全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「どうせもう逃げられない」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「どうせもう逃げられない」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

どうせもう逃げられない全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

どうせもう逃げられないの概要

作品名 どうせもう逃げられない
作者 一井かずみ
出版社 小学館
掲載誌 プチコミック
ジャンル 少女マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/164898/A000133620/

あらすじ

「OLになること」が夢のなほ
 
「OLになること」が夢のなほ。ついに内定確実の最終面談までこぎつけ、採用が決まるまでのつなぎとしてデザイン事務所で短期バイトをすることに。でもバイト先の代表・向坂には最低で最悪、という印象しか持てず、しかもなほはなにかと弄られてばかり。そんなある日、信頼していた就活仲間に裏切られ、面談をすっぽかすことになる。それでも「悪いのは自分」、と決して相手を責めないなほを向坂は優しく慰めて---?
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/164898/A000133620/

感想

20代女性

恋愛と仕事の両方の要素が詰まった恋愛漫画になっていて、かなり楽しめました。漫画は読み進めていくにつれて、なほが自分の目指す仕事に就くことができるのか、また、バイト先の代表である向坂との関係はどのように深まっていくこととなるのか、二人は最終的に結ばれてハッピーエンドになるのか、どんどん気になっていくので面白かったです。恋愛漫画には色々種類があると思いますが、本作は青春ものなどではなくてしっかりとした純愛ものになっていて恋愛に深みがありました。向坂の背負う過去の重さや彼に寄り添うなほの強さ、そしてそれを支えて見守る仲間たち、それぞれの登場人物の心理描写が非常に丁寧に描かれていることも印象に残っています。作画とセリフによって見事にバランスよく登場人物の考えや想いが読者の伝わるようになっていたので、この世界観にもぐっと入り込んで楽しみやすかったです。重みのある言葉も多かった気がします。二人の距離は離れてしまったり、また近づいたり、という繰り返しになる展開で、リアルさで溢れていました。恋愛作品でありながら泣ける作品にもなっているので、本当に感情移入して読みやすい作品だと思います。いい意味で期待を裏切ってくれるストーリーなのでオススメです。
他の感想はこちら

30代女性

最初はイラストが綺麗で惹かれて読み始めたのですが、ストーリーにもハマってしまいました。ヒロインのなほが好きな人に対して一途に想うピュアな気持ちだったり正義感の強さがあるキャラクターで、見ていたら頑張れって応援したくなります。また、何事にも健気で一生懸命な姿が印象的だったし、冒頭から向坂にハンカチを差し出す優しさは彼女らしいなぁっと思いました。普段はおっとりしているけど大切なシーンでは強くなるギャップも必見です。一方、向坂は一見軽い感じの男性ですが、本当はなほを大切に想っている彼の優しい気持ちが溢れていました。途中、向坂の過去を知った時から、個人的にはお話にとても引き込まれて泣いてしまうぐらいでした。 男女二人とも過去のトラウマや人間関係があって中々、自分の気持ち素直になれない感じは見ていると、不器用な二人だなぁっと思ってしまいます。少し焦れったい部分もありますが、気持ちが寄り添うシーンはキュンキュンが止まらなかったです。あと、二人のやり取りがコミカルに描かれている部分も結構多かったので、見ていて楽しい気持ちになれる作品でもありました。シリアスなシーンとの振り幅も見所の一つになっています。

50代女性

OLになることが夢のなほは、内定をもらい就職確実となったところがあったのに、知り合いの裏切りによりそれを失う。それでも人を悪くは言わない。ちょうどバイトをしていたデザイン事務所でそのまま働き始めるが、代表の向坂は最低だった。でも、他のメンバーはいい人ばかりだし、がんばれと読みながら思っていたが、向坂にはもっと深い過去があった。あまりにもまっすぐで、裏表がない存在が近くにいることは、いろんな過去を経てきた人には少し辛いのかもなあと思った。でも、なほ自身もまさかこの人と恋に落ちることは予想していなかったろう。途中からは、本当は逃げられたらどんなに楽だろうと思ったに違いない。でも、それができないっていうこともわかっていたんだろう。誰も悪くはない時ほど辛いなんて、人生はままならないなぁと感じる。しかし、よくなほは諦めなかったなあ。いや、諦めた時もあったのかなあ、でも、向坂から逃げようとはしなかったのは、なほの強さだ。自分も潰れてしまいそうな闇がそこにあったのに。でも、本当は向坂の周りはみんな心配していたのだよね。なほの成長という一つの軸を通して、向坂の成長もあり、人生を考えさせられる映画のようだった。人は変わっていけるから面白いし、強いのかもしれない。

どうせもう逃げられないを1番安く読むならebookjapan


 
どうせもう逃げられないの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「どうせもう逃げられない」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
どうせもう逃げられないを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます