二月の勝者(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「二月の勝者」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「二月の勝者」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

二月の勝者全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「二月の勝者」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「二月の勝者」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

二月の勝者全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

二月の勝者の概要

作品名 二月の勝者
作者 高瀬志帆
出版社 小学館
掲載誌 ビッグコミックスピリッツ
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/442447/A001837226/

あらすじ

圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作!
 
中学受験界に現れた最強最悪の絶対合格講師 2020年の大学受験改革を目前に、激変する中学受験界に現れたのは生徒を第一志望校に絶対合格させる最強最悪の塾講師・黒木蔵人! 受験の神様か、拝金の悪魔か? 早期受験が一般化する昨今、もっとも熱い中学受験の隠された裏側、合格への戦略を圧倒的なリアリティーでえぐりだす衝撃の問題作!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/442447/A001837226/

感想

10代男性

「子供にサッカーを続けさせたい」と思い中学受験に反対していた三浦君の父親が、塾校長の黒木から「そもそもなぜ、小6での中断はしたくないのに、高校入試のために中3で中断するのはOKなんですか?」と問われてたじろぐ場面がありますが、この言葉は自分にも刺さりました。あらためて自分の中高時代を振り返ると、質の低い中学教員にひどい目に遭い、内申書に振り回され、進学校のはずの高校の教員もやっぱり質が低く(教材を与えてテストをするだけ)、高校入試からほとんどインターバルを置かずに大学受験の準備・・・こうして考えると、公立に通った自分の中高時代がそんなに良いものだったのか?と思うようになりました。また中高一貫校の連中が子供っぽく見えたのも、当時は「不良=大人」「真面目な良い子=子供」という色眼鏡で見ていたからかも知れません。「ご夫婦の意見が一致していないと中学受験は失敗します」というセリフがありますが、自分の息子に申し訳なかったと思います。そもそも、子供と価値観を共有しないで塾に通わせても何も残らないと思いますよ。親の立場で読めば親がダメなら子は結果を出せない。深読みすればそういうメッセージでしょうかね。
他の感想はこちら

20代女性

二月の勝者は、中学受験に挑む受験生と塾講師のお話です。新米塾講師の佐倉が現代の子供達とその親達を相手に四苦八苦しながら共に難関校の合格を目指します。カリスマ塾講師の黒木からのパワハラなのかアドバイスなのか?の飴と鞭を食らいながら生徒への問題に立ち向かうところがとても面白いです。何より、一般的には新米の佐倉と同じ考えに陥りやすい筈なのに、カリスマ塾講師の黒木の言ったことや行動が全てどハマりして生徒達の成績や偏差値が上がり下がりところに驚きを隠せません。私自身、塾に通ったことも無いですし、子供も居ないので塾とは無縁の生活ですが将来子供を育てる時に取り組むべき勉強への姿勢が学べているような気がします。自分が受験の時の感覚と、落ちこぼれクラスの子供達の話が重なって、あの時私もこうしていれば…なんて思ったりもしました。黒木もただの冷血漢ではなく、実は心に傷を持った優しい人間なのでは?と思わせてくれるストーリーもこの作品の良いところだと思います。新米の佐倉も時々ファインプレーをかまします笑。子供が居ても居なくても、受験の経験があってもなくても、楽しめる作品だと思いました。今度実写ドラマ化もしますし、注目している作品です。

30代男性

私の年代だと中学校は公立へ進学するのが当たり前だったので、中学受験というものにあまり馴染みがないのですが、今となっては、特に大都市圏では学力上位層が私立中学校入試を受験する比率が高まっていますね。そんな中学受験の様子をリアルに描いたこの漫画、読んでみて、今の小学校高学年の子供たちが置かれている過酷な状況に戦慄する思いがしました。特に自分の子供を私立中学校へ入れようとする保護者たちの狂気の部分が、はっきり言って怖いです。それに比べたら主人公の黒木蔵人の過激な発言なんて、言っていること自体は事実を突いているし、大したことないように思えてしまいました。確かに今の世の中は学歴社会ですし、子供の将来をより安泰なものにするために、有名な私立中学校へ進学させようとする親の気持ちは理解できるのですが、全ての子供が高い学力を手にできる訳ではありません。作品の中では黒木蔵人のかつての教え子が、過去に無理をして私立中学校へ進学した結果、校内で落ちこぼれとなって家庭崩壊に繋がったエピソードが描かれています。作中の黒木蔵人はその経験から、生徒たちだけでなく保護者の面倒まで見ようとするのですが、まず子供を持つ親は、自分の子供にとってどうしてやることが一番幸せに繋がるのか、冷静に考えてみる必要がありますね。そんなメッセージ性もこの漫画には込められているのかも知れないと思いました。

20代女性

この漫画は今までのお受験漫画と次元が違う!まずは「中学受験」をテーマにしたことが斬新!高校受験は誰しもが経験があると思いますがあまり世間に知られていない中学受験をめぐる人間模様がとても丁寧に描かれていました。その斬新なテーマに華を添える最高にして最悪の塾講師黒木がまた魅力的。ブラックヒーロー的な存在からスタートするのですが、その緻密で的確な受験テクニックはリアリティをすごく感じるし、大人でも「そんな方法があるのか。」と思わず舌を巻いてしまいます。まるで自分がその教室の一員にでもなったかのように心にすとんとくる黒木の語りぶりは必見です。受験を控える小学6年生たちはまだ幼さと思春期の入り口の子どもたち。そんなまだあどけない子どもたちが苦難し葛藤しながらも様々な立場で受験に向っていくところは見ごたえがあります。また、教育的側面だけでなく利益を求める塾の社会的な裏側もこの漫画のポイント。いかに生徒を動かしお金も動かすか・・・大人もハマるテーマもたくさん!このように読者を惹きつけてやまないトピックがあちこちに散りばめられているので、受験を控えた学生さんのみならず受験生を子にもつ親やかつて受験を経験してきた多くの大人も楽しめる作品であること間違いなしです!

50代女性

中学受験のための塾「桜花ゼミナール」に、以前有名塾にいたという、黒木という男性が塾長として赴任してきます。黒木は、塾は慈善事業ではなく営利団体だと講師たちに伝えます。新人の佐倉は、黒木の考え方に疑問を持ちながらも、生徒たちと中学受験にむけて授業を進めていきます。私のまわりでは、中学受験をする人がいなかったのでピンときませんでしたが、都心ではけっこういるのですね。このお話の生徒たちは、高校受験のほうが大変だからとか、子供を有名な学校に入れたいからとか、子供の気持ちをほったらかしにしている親もいます。でも、本当に勉強が好きな生徒もいるし、スポーツが有名な中学で頑張りたいという生徒もいます。黒木をはじめ、佐倉やほかの講師もそれぞれのやり方で生徒に一生懸命に教えます。私が関心したところは、黒木は生徒が中学受験に合格するところまでではなく、それから先の中学校生活のことも考えて進路を考えていることです。塾は営利団体と言いつつも、彼なりに生徒たちのことを真剣に考えているのだな、と思いました。他の講師たちも、それぞれ個性的で、私が生徒だったら、ザ・昭和の先生、というかんじの橘先生に勉強を教えてほしいです。とても楽しそうなので。今は、昔とくらべて子供たちはストレスフルかと思いますが、親や先生をはじめ、大人たちがきちんと支えなければいけないな、と思いました。

30代女性

いままであまりなかった中学受験を題材にした漫画で、読んでいてとても面白いです。特に過激な発言を連発する黒木蔵人が痛快です。冷徹な感じがしながらも、生徒のことを想っている面もちゃんとあって、彼の魅力に読むほどハマっていきます。また、漫画の所々で、中学受験に対する豆知識が登場してくるのも、読んでいて面白い点です。しかも話の中には、リアリティーのある話もたくさん入ってくるので、受験のバイブル漫画としても役立ちそうです。本当に読んでいて勉強になる漫画だと思います。さらに、中学受験ということで、まだ生徒たちの未熟さも目立っていて、親の介入する部分も多いのが印象的でした。受験する子供だけではなく、親のメンタルも受験には多く関わってくることも知れて面白かったです。主人公である佐倉先生も、新任教師だったころから、ちょっとずつ成長してきていて、読んでいて好感を待てました。初めは黒木先生と真逆の考えで反発し合っていた二人でしたが、黒木先生のおかげで。佐倉も少しずつ変わっていく様子が良かったです。まだ、連載は続いていますが、早くみんなのラストがどうなるのか知りたいです。私にとって、最終回が今から楽しみな漫画になっています。

二月の勝者を1番安く読むならebookjapan


 
二月の勝者の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「二月の勝者」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
二月の勝者を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます