ダーウィン事変(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「ダーウィン事変」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「ダーウィン事変」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ダーウィン事変全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「ダーウィン事変」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「ダーウィン事変」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ダーウィン事変全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

ダーウィン事変の概要

作品名 ダーウィン事変
作者 うめざわしゅん
掲載誌 うめざわしゅん
出版社 講談社
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/613321/A002475983/

あらすじ

ヒューマン&ノン・ヒューマンドラマ
 
テロ組織「動物解放同盟(ALA)」が生物科学研究所を襲撃した際、妊娠しているメスのチンパンジーが保護された。彼女から生まれたのは、半分ヒトで半分チンパンジーの「ヒューマンジー」チャーリーだった。チャーリーは人間の両親のもとで15年育てられ、高校に入学することに。そこでチャーリーは、頭脳明晰だが「陰キャ」と揶揄されるルーシーと出会う。「テロ」「炎上」「差別」……ヒトが抱える問題に、「ヒト以外」のチャーリーが、ルーシーとともに向き合うヒューマン&ノン・ヒューマンドラマ。作品集『パンティストッキングのような空の下』が「このマンガがすごい!」2017(宝島社)のオトコ編第4位にランクインし、話題になった漫画家・うめざわしゅんによる連載作品、開幕!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/613321/A002475983/

感想

50代女性

虐げられ差別された人から流れた意識が動物に流れていったと扉に記されているのは、興味深い。外国のクールな動物実験の片鱗が窺える。この「ダーウィンの事変」という漫画は、人と猿の交配でハイブリッドが生まれた!!?とい話だ。体は人間のようだが、顔が猿のようだ。ハイブリッドというが、チンパンジーと交配し子供を産む人間がいるだろうか?なんというか、人間の世界では、あり得ないよ!と言って気味が悪いから取り合わない種類の話である上に、動物実験と言っても動物と動物のハイブリッドならまだしも人とのハイブリッドなどという実験があり得るだろうか?ハイブリッドをニュースにしたり、学校に送り出したクールな男が、大学教授のようには間違っても見えない。大学の研究というには、不自然だ。人間と猿の交配という実験だというが、そんな実験、あり得ないのではなかろうか。気味が悪い交配の話というもので、テンパってしまう人が時にいる。あり得ない人と猿の交配に怒り以上に強い否定する気持ちが怒りより恐ろしい様相となる。今度こそうまくいくはずだと言って学校に送り出したが、うまくというのは人々の感情を指すのだろうか。人間でないから本当はチャンス、機会がないという話をよくきく。人間であれば、人間として生まれたことで各々にチャンスがあるのだが、人でないことでナイのだという。割食うと死んでしまうのが人間だ。死ななくとも不幸になる。真面目に考えたいものだ。
他の感想はこちら

40代男性

倫理的な問題から人間とそれに近いチンパンジーを交配させたことにより新たな生物を作り出されたという話ですが、今現在でもこういった話がよく聞こえ、豚の腎臓であったりオランウータンの膵臓であったりといったような部分移植することで医療の進歩の発展に繋がっているというニュースを最近でもよく耳にします。この物語の中心的人物である交雑種であるヒューマンジーと呼ばれるチンパンジーと人間と交配したことによって生まれた新しい生命体と自分自身がその人間とチンパンジーによく似た種族であるということに気づきながら様々な問題に取り込むのでした。ギャグ漫画であるとこのような猿によく似た人物が出てきてもそれほど深くそのキャラクターを掘り下げない内容になると思うのですが、この物語で面白いのは1歩も2歩もヒューマンジーという猿人間の先に踏み込んだ内容だというところ。倫理観を問うとともにそのヒューマンジーと呼ばれる主人公が、自分自身の存在の意義を問い、私のような存在を作り出した人間の好奇心と欲の是非を問うという話にまで発展していくというところがとても面白かった。人間が考える平等とは異なる平等に苛まれながらチャーリーと呼ばれる主人公が、苦悩していくというところがとても表現者として素晴らしいと感じられました。SFのようなお話ではあるのですが、最終的に哲学のような人間がいかにしてDNAと相対するのかという所に重きを置かれた考えさせる漫画でありました。

50代女性

最初にテレビで紹介されたのを見て、1巻を読みました。興味深くて、一気に最新刊の3巻まで読むぐらい面白いです。 ヒューマンジーというチンパンジーと人間の間に生まれる発想は、誰でも持っていそうですが、それを正面から描いているのも驚きでした。そして、描かれている主人公のチャーリーが、凄く普通のどこにでもいる人間のようで、気持ち良いキャラクターなのがとても魅力的に感じています。 人でもあるし、人ではない私達とは異なっているチャーリーに、人々の方が勝手に興味をもって、猫や犬をカメラに撮るように、簡単に何の戸惑いもなく近づいて行ったり、逆に畏怖や悪意を投げかけてきます。そして、心無いか無知な彼らの問いに対して、至極当然なクールに答える姿に感心してしまいます。舞台が日本ではなくて、アメリカという国のいびつな部分も描かれて、チャーリーの周りだけでなく、全てに対しての視点がとても面白いと思います。特に気に入っているのは 「One」です。これが言えるのは自信がないと言えなそうですが、だれもがそんな考えなら、争いの理由が少なくとも1つなくなって、世界が少し救えるような気がします。次の4巻の内容が今からとても楽しみです。

30代男性

半分人間で、半分チンパンジーっていう凄い作品ですね。こういった作品ってなんていうんでしょうか。ヒューマンドラマとでもいうのでしょうか。本当に独特な世界観の作品。でも、読んでみたらめちゃくちゃおもしろかったです。チャーリーがまた、何考えているのかよくわからなかったりするんで、その辺はやっぱり人間じゃないのかもしれませんね。でも、チンパンジーのわりには言語もしゃべれるし、パソコンとかも使えたりする。そんなチャーリーが「テロ」「炎上」「差別」など人が抱える問題に対峙するからこれはおもしろいですよね。チャーリー独特の価値観があって、それを見事に表現できていると思います。作者の方は本当に才能豊かな方だなぁーと思ってしまいました。「こんな話をどうやったら考えつくんだろう。」ってついつい思ちゃう。見せ方や表現の仕方もとても上手で物語に惹かれてしまいましたね。おもしろくて、どんどん読めてしまいました。普通に映画とかでもできそうな作品なんで今後期待してしまいますね。チャーリーの言葉がたまに自分に刺さるときがあって、これもこの漫画の良さですかね。チンパンジーと人間のハーフに気づかされることがあるのがいいです。

20代男性

最初は、なかなか読んでいても、世界観に入っていけませんでしたが、読んでいるうちに、急にはまるような不思議な漫画です。チンパンジーの母と人間の父の子が主役というSFのような話で、最初は世界観に入っていけない印象でしたが、現実離れしたような主人公でありながら、様々な思想を持った現代の人間達と関わり進んでいくストーリー設定が面白いと感じて読み始めました。徐々に影響を受けて、どういった思考回路でそういう思想を選ぶのか見ていく事も興味深く、社会的な内容で大人向け、好みが別れるかもしれません。私は面白く感じ、次々と読んでいきたいです。イラストは、一見、浦沢直樹氏に似ているかと思いましたが、細く華奢な線で、どちらかと言うと絵が特徴的な部分が少ないです。クセのない絵柄で綺麗で、良い意味で描いてる人の感情的な要素が含まれているなと感じることが少なく、「絵柄が気になり、ストーリーに入っていけない」のような事が一切なく、ストーリーの不思議な印象と相まって、好感が持てます。癖の大きいイラストがあまり好きでない方に良いと思います。たんたんと冷静に書かれている印象です。主人公は見た目はチンパンジーに近く感じますが、性格や思考は人間に近い気がします。

ダーウィン事変を1番安く読むならebookjapan


 
ダーウィン事変の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「ダーウィン事変」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
ダーウィン事変を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます