100万の命の上に俺は立っている(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「100万の命の上に俺は立っている」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「100万の命の上に俺は立っている」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

100万の命の上に俺は立っている全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「100万の命の上に俺は立っている」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「100万の命の上に俺は立っている」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

100万の命の上に俺は立っている全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

100万の命の上に俺は立っているの概要

作品名 100万の命の上に俺は立っている
作者 奈央晃徳、山川直輝
出版者 講談社
連載誌 別冊少年マガジン
ジャンル 少年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/380661/A001680468/

あらすじ

ファンタジー異色作!!
 
合理的で友達もつくらない帰宅部の中学3年生、四谷友助。そんな彼が、唐突に異世界に飛ばされ、同級生の女の子2人と力を合わせて戦う羽目に。単独行動大好き、独自の視点でマイペース道を行く四谷は、主人公としてどうなのか──!!? アンチファンタジーを謳う、ファンタジー異色作!!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/380661/A001680468/

感想

40代女性

わけのわからないうちに異世界に引っ張られてしまった主人公が、主人公よりもいち早く異世界にワープしていた仲間である同級生である仲間と共にチート能力を段階的に開花させていく物語。基本的な異世界のファンタジーの世界観に現代のリアルな世界を混ぜたような作品展開が、重く感じる人もいると思いますが、自分にとっては逆に興味を惹かれた内容。現実に社会で起こったことを引き合いに出したようなシーンや、歴史的な観点までも考えさせられる場面もあり、これは子供でも大人でも年齢を問わず楽しめる漫画といっても言い過ぎではないと思う。主人公の性格も、大人びたような雰囲気もありながら、子供じみている幼稚さに自分と似てると共感できる部分も面白いと感じますね。世の中を舐めているし、ひねくれてるし。なんだかめっちゃクールだし。だけどそんな主人公だけど、実はモテたいというありきたりな欲望もしっかり持っているところが、可笑し過ぎる。もちろんヒロイン(可愛くてなぜかオッパイの大きい)も登場しますよ。異世界に、連れられてしまった主人公ですが、やはりそこは、独特のキツイルールがあって、それを乗り越えなければならなくなる状況があったり、段々と精神的にも肉体的にも、大人になっていく姿に、ほろりとさせられることも。というのも、転生世界での死が現実世界での死をも意味するという事で、ゾクゾクする内容だから。もし自分が主人公の立場だったら…とつい感情移入していました。ワープさせられてしまったけど異世界で、ルールをクリアして必死に生き抜こうとする主人公と現実世界との関わり合いをスピーディに描かれた物語展開も読みごたえが有ります。
他の感想はこちら

40代男性

中二病とはよく聞きます。高二病というものがあり、何もかもに無気力になり世の中に悲観し突然やる気がなくなる。そんな思春期の男をうまく描いており、主人公もこのように高二病の男性でした。それにちょうど他校から転校をしてきて東京の街にも馴染めない。そういう男性の思春期のステージを生きる姿を上手く描いていると思います。私からすると四谷が可愛らしい彼女と異世界に転生するということに主人公ならかなりウキウキで喜ぶことになるでしょう。しかもこれが夢ではないならずっと一緒にいたいと思うでしょう。よく思うのですが、異世界転生もののお話で、転生したことに対して夢と思うような表現があまり用いられないのはどうしてなのでしょう。私がもしこのように異世界に転生した場合、必ずこの世の中は夢であり自分が感じていることに覚め、必ず現実に戻り夢は覚めるのであろうと思うのですが、そういう風には表現されないことを変に感じられるのです。主人公と二人の少女が異世界に転生し完全攻略まであと8周しなくてはいけないということを聞かされます。ゲームマスターと呼ばれる男がクエストをクリアすることでクリアになる世界、一人死ぬだけでは死にならないということも面白く、パーティーの全員が死なないとゲームオーバーにならない設定は、考えられていると思いました。

40代男性

まだこんな設定があったのか!単なる異世界モノではなく、現代の生活と別世界への行き来が複雑に絡められていて、尚且つそこに複雑な謎やルールがストーリーの展開を彩っている。またそれぞれのキャラクターも、見た目の可愛さはもちろん、その奥に含まれた過去や想いがより掘り下げられていて、つい自分に重ねてしまい感情移入してしまうほどの上手い設定だと思います。基本はロールプレイングゲームのような設定なのに、レベルアップしても全然弱かったり、恩恵がしょぼかったりなんていうところも、現実のリアリティーさを物語っている様で個人的にはツボです。特に注目なのが職業の多様性ですね。色々な職業があるのに対し、主人公だけなんでそんな職業に……というところに思わずクスリとしてしまう。そんな悲運?!な主人公だけれど、表面上の顔とは裏腹の、一癖も二癖もある内面につい惹かれている自分がいました。話が進むにつれ、仲間も増え大所帯になる一方、ストーリー展開もよりより複雑になりますが、そこを上手くまとめ上げて読者を置いてけぼりになんてさせないところが魅力です。そんな主人公とその仲間達がショボい職業、絶体絶命の状況をどうやって切り抜けていくのかがこのお話の醍醐味です。早く続きが待ち遠しい、そして最後はどうなるのか気になってしょうがないです。

100万の命の上に俺は立っているを1番安く読むならebookjapan


 
100万の命の上に俺は立っているの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「100万の命の上に俺は立っている」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
100万の命の上に俺は立っているを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます