私が恋などしなくても(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「私が恋などしなくても」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「私が恋などしなくても」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

私が恋などしなくても全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「私が恋などしなくても」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「私が恋などしなくても」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

私が恋などしなくても全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

私が恋などしなくてもの概要

作品名 私が恋などしなくても
作者 一井かずみ
出版社 小学館
掲載誌 プチコミック
ジャンル 少女マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/554532/A002216684/

あらすじ

世の中は恋愛で溢れてる
 
女性コミック誌編集部が舞台のリアルラブ 世の中は恋愛で溢れてる。でも…「恋愛って、なんですか?」女性コミック誌の編集者・結芽(ゆうめ)は、実は恋愛経験ゼロ。理詰めでラブストーリーに取り組むも、ヒットを連発するイケメン敏腕編集者・成川に、圧倒的な力の差を見せつけられてしまう。打ちのめされた結芽に、モテ男の成川が「俺とつき合ってみない?」と提案してきて…!?
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/554532/A002216684/

感想

30代女性

今まで恋愛経験がなく、もちろん彼氏もゼロ。トキメキ?何それ?なのになぜか少女漫画の編集をしている主人公結芽、同じく同雑誌の少女漫画編集で仕事がバリバリできるイケメンモテ男成川の恋のお話です。最初はお互いに興味がなかったのに、段々と惹かれ合う2人の感情がとても丁寧に描かれており、話が進んでいくにつれキュン度が増しています…!しっかりしてるようでちょっとヌケてる結芽にハマっていく成川がとても可愛いです(笑)結芽は結芽で、少女漫画の編集者なのにどこか他人事だった『恋愛』が自分自身のことになり、恋愛や仕事に悩みながら戸惑いながら成長していく姿がけなげで応援したくなります。綺麗事だけじゃないよね、って共感しまくりです。成川の前で可愛くなる結芽の姿が本当に可愛いです。この漫画は女性全世代にオススメですが、特に仕事をバリバリしている20代や30代の女性の心に響く漫画ではないでしょうか。恋愛のときめきだけではなく、お互いの仕事へのプライドからの衝突、成長…色々な現実が丁寧、かつ繊細に描かれています。2人のラブシーンも色気があり、でもいやらしくなくて素敵です。今後もますます盛り上がっていきそうなので楽しみです!
他の感想はこちら

40代女性

一井先生の作品が好きで「私が恋などしなくても」をたのしんで読んでいます。一井先生のマンガははずれがないし私は雰囲気と言葉えらびが好きです。イケメンで少女漫画の編集者で仕事ができる男性と(イケメンで仕事ができる設定は少女漫画の定番ですよね)恋愛初心者の主人公のかわいらしく初々しいところが好きです。イケメンなのにきちんと付き合ったことがない成川さんと初めて彼氏ができた茅野さんのラブ加減にドキドキします。初めての彼氏に対しての気持ち、感情がどう変わっていくのかと思うとたのしみです。ヒロインのはじめての彼氏、イケメンの成川さんは心に壁をつくり踏み込ませてくれなそうですが、嫉妬をしまうところがすごくかわいいです。恋に落ちてしまった内容はどこにでもありそうな話ですが一井先生の絵、独特な雰囲気、すいこまれていく言葉えらびが物語を良くして「ドキドキ」させます。一井先生の独特な言葉えらびが読んでいると物語にすいこまれていきますよ。日常の生活に疲れたときに一井先生の作品を読むと胸が「キュンキュン」してしあわせな気持ちです。個人的に、一井先生の絵、言葉での感情表現が好きだし、ヒロインのまじめなところがいいので今後の展開、続きがすごくたのしみです。

20代男性

出版社の少女マンガ部門で働く主人公という設定の少女マンガで、最初は不思議な印象ですが、見ていく内にはまっていきます。ストーリーの始まりは、恋の気配が全くなく、キラキラ恋愛のスタートではないので、意外と拍子抜けしましたが、何も意識していない2人が人間的に距離をつめていく様子が描かれており、恋愛って最初こう始まるのかもなあと思いながら見ました。よく思っていない相手への勘違いが晴れて見直していく所は、少女マンガならではのストーリーで、女性の方はとてもドキドキするのではないでしょうか。少女マンガを見たことない方には、最初はストーリーや少女マンガならではのコマ割りやイラストになかなか慣れず違和感があるかもしれないです。現実を考えたらそんなことある?!みたいなこともこの作品内で多々起こりますが、主人公自体が少女マンガの世界や恋愛に違和感を感じつつ生きていくので、同じ目線で入っていけそうです。仕事に夢中で、やりたい事があり、恋愛にうつつを抜かしていられない主人公には、いくつも見ていて共感できる部分があります。仕事が上手くいかない時、逃げ場がない、切り替えがしづらい事など、仕事は適当にして恋愛に依存している人も大変でしょうが、仕事だけに没頭している方も大変ですよね、そういう方も見ていて共感できる部分がありそうですね。

40代女性

私が大好きな仕事女子の恋愛話です。恋愛コミック編集者の世界は、もちろん知らないのですが、こんな風に二人三脚に近い形で作家をサポートしているのねと感銘を受けました。もちろんまんが大好きな私ですが、編集者がこのような役割を担っているのだという知識も何だか新鮮で、これから漫画を読む時に考えてしまいそうです。まあ、どんな仕事でも、それをサポートする存在というのはいるわけで、少しでも仕事が楽しく出来るといいなと思っている方なので、そこも興味深く読めました。さて、主人公の結芽は、恋愛コミック編集が希望ではなかったのですが、人が想いを込めて伝えたくて何かを書いていることをサポートすることには変わらないんですよね。仕事って、自分がやりたいことと、自分が向いていることが一致しないことがあるように、結芽もだんだん恋愛コミック編集が板についていくことが何だかとても素敵に思えました。成長といえばそれまでですが、やはり人間でいいなあと思える瞬間です。それと共に恋愛のいく末も気になりますが、結芽ならきっといい方向に落ち着いていくのだろうと感じています。素直さを忘れないこと、その上で柔軟さも持ち合わせていたら怖いものはないかもしれませんね。

30代女性

漫画編集者のヒロインの結芽が同じ漫画編集の先輩で、イケメン男性の成川といきなり付き合うことになる展開はビックリしたけど、この先どうなるんだろう!?とかなり興味深い作品でした。最初は正直恋愛とかではなくてただ編集者としての成川を知りたいだけだったのに、一緒に過ごすうちに結芽が成川を男性として意識している感じは、見ていて初恋みたいでキュンキュンしてしまいました。恋愛に奥手な結芽の仕事や恋愛に一生懸命で、真っ直ぐさな部分も可愛らしいです。また、結芽の心情が丁寧に描かれていてよりお話に共感できたし、感情移入してしまうぐらいでした。一方、成川もちょっとクールで淡々として何を考えているか分かりにくいキャラクターでしたが、そんな部分も魅了されている自分がいました。あと、心に刺さるセリフが多いのも印象的だったし、その言葉を聞いて成川がより素敵だなぁっと感じてしまいます。何より二人がコミカルに絡み合うやり取りも結構好きでした。作風自体が独特の雰囲気でイラストにもインパクトがあって、この作者の世界観がより楽しめました。漫画の業界が設定になっていたので、自分が知らない裏の世界のことも知れてとても勉強にもなりました。

私が恋などしなくてもを1番安く読むならebookjapan


 
私が恋などしなくてもの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「私が恋などしなくても」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
私が恋などしなくてもを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます