はじまらない結婚(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「はじまらない結婚」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「はじまらない結婚」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

はじまらない結婚が安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「はじまらない結婚」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「はじまらない結婚」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

はじまらない結婚全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

はじまらない結婚の概要

作品名 はじまらない結婚
作者 木村イマ
出版社 eBookJapan Plus
ジャンル 恋愛

あらすじ

私ばかりこんなに苦しまなきゃいけないの?
 
「夫さん、浮気してますよ」――結婚式当日に新婦・陽(よう)が目にしたのは、バスローブ姿の幼馴染・星(あかり)と、その横でいそいそとベルトを締める夫・木(もく)の姿だった――。思えば初めからこの結婚に不安はあった。子供を授かって変わっていく自分の身体の横で、相も変わらず能天気な夫。妊娠が発覚した時「産んでください」と泣いて懇願したのは貴方だったはずなのに、どうして私ばかりこんなに苦しまなきゃいけないの?けれど、決断しなくてはならない。これは私の人生だから。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/633581/A002578218/

感想

20代女性

とにかく同じ女性として同情の気持ちに駆られる部分や切なくなるようなシーンもあって、読み始めてからすぐに世界観に引き込まれていきました。主人公のように結婚式当日に、もし自分が信頼を寄せていたたったひとりのパートナーが自分の友達と浮気をしていたら、と想像するだけでもゾッとしました。陽が可哀想でたまらなく、ひとりの女性としてどういった決断を下してこの困難を乗り越えて行くのかなと気になったのと同時に応援したいという気持ちになりました。これほどのショックな出来事が起きれば、ふとした時に思い出してしまったりして辛いだろうなと悲しくなりました。この作品については作画も非常に魅力的で、ポップではなく切ない静かな世界観が「画」から印象づけができていて非常に素晴らしかったです。ぺージにうつる細かい部分にもしっかりと拘られていて丁寧に描かれていたことに感心しました。繊細な感じが女性らしさを表していたように思います。これまでに恋愛を経験してきた多くの女性に読んでみてほしいオススメ漫画作品です。男のダメな部分に共感すること間違いなしです。また最後まで主人公である陽が幸せになっていけるのか、と常に展開が気になって、一気読みしてしまうこと間違いなしです。
他の感想はこちら

40代男性

最初この絵柄からは想像できない必要以上とまで感じてしまうほどのドロドロとした作品であり驚きを隠せませんでした。結婚式当日に主人公は夫に浮気をされてしまうというそんな衝撃的な展開。しかし残念ながらこのシーンがこの作品のピークで後はダラダラと続いていくような盛り上がりで衝撃的な展開やこれ以上注目を集めるような場面はなかなか見出せないままフェードアウトしたように終わっていきます。可愛い女性であるので結局のところを旦那が折れて二人の関係を取り戻すかと思いきやそのようなことはなく最後には二人の仲は引き裂かれたまま離婚して終わるというエンドだったのが、この物語の要約です。簡単に言うとこのような感じですが、ただ子育てに関してはサポートをしてもらうと言う一応の終着点はありますが、それでも子供は何だか悲しげにそこには写っているのでした。将来子供の訪れる残酷なまでの現実が、その笑顔と対比されて十分に切なく感じるだけの感情をこちらにもたらしてくれるのでした。始まらない結婚、まさに始まっていない結婚は浮気によって訪れる。そんな二人を引き裂くわけか、旦那の浮気でやりそれだけ彼女に対して一途な思いというのはなかったのかという、性欲を抑えられなかった旦那に対しての期待がそれなりに嫁は高かったのかもしれません。

20代女性

「結婚すること」「女性としての幸せ」について、とても考えさせられたお話でした。個人的には主人公に感情移入したことからサクッとラストまで楽しめました(作中にて、心当たりがある考えや人たちが出てくるので、過去の記憶とリンクすることも多々ありました笑)。登場人物、全員に完全な「悪人」はいなくて、それぞれ自分の幸せを追求した結果がこの作品の過程の要素となり、ラストなのだなと強く感じます。綺麗事ばかりのお話よりも、リアルに近しいこの題材(コンセプト)はいままでの恋愛に少し疲れてしまって、仕事についても不安がある、そんなこれからどう進んでいけばいいか悩んだひとに、とても刺さるのではないでしょうか。主人公の魅力としては、意思決定ができ実行に移すことができるということ。仮に相手を傷つけても、自分の幸せに向かっていくために「あえて」することについて、私はそのことを「勇敢だ」と感じました。世間的に大人と言われる年齢に自分がなり、本音がいつしか気軽に言えず、ずっと黙っていく日々の中で、段々と自分が何をしたいのか何を嬉しいのかということを言語化できなくなってきました。そんな中、自分ときちんと対峙し、その上で相手にぶつけ交渉する強さを、私も見習いたいと思います。

20代女性

「結婚」とはなんなのか、ということを改めて考えさせられるストーリーになっており、実際に自分に起こるかどうかは別として強いリアル感を覚えるストーリーでかなり世界観にのめり込んで作品を楽しむことができました。ストーリーが進むにつれて様々な困難と遭遇する主人公がたくさん傷つきながらも自分が心を和ませて過ごせる道をしっかりと選択できたことはよかったなと、展開に納得できました。とにかくそれぞれの登場人物の心情が最初から最後まで非常にうまく描かれていたのが印象的でした。主人公の他に、不倫したことを言い訳にさも全てが主人公のせいだと主張する夫、そして辛かった学生時代を主人公の所為にして、何も悪くない主人公に復讐する都合のいい女についても本当にうまく描かれていました。なぜそれぞれがそのように思考し行動するのかもしっかりと理解して読むことができたので、よりリアル感を覚えられたのだと思います。主人公だけにはとにかく自分の幸せを掴み取ってほしい、どうか最終的にはハッピーな道を切り開いて欲しいと強く願いながら、常に次の展開がどうなるのかとハラハラドキドキして読めたためかなり面白かったです。現実味がある恋愛作品を読みたいという人に特におすすめです。

30代女性

結婚式当日に新婦である陽が新郎の木が浮気をしているところを目撃するシーンは衝撃的でした!しかも、相手が幼馴染みの星だったという事実は陽にしたらあり得ないし、旦那さんになる人が浮気しているだけでもショックなのに、自分の女友達に裏切られるとか本当にゾクッとしました。そこから陽と木がどうなってしまうのか?冒頭から目が離せなかったです。あと、花嫁である陽は結婚に初めから乗り気だったわけでもなかったし、妊娠をきっかけに結婚していたので余計に見るに耐えれなかったし、木は泣きながらやっぱり子供を産んで欲しい!と言っていたのに、あの言葉は何だったの?と思ってしまいました…浮気のあとからは木が陽に対して必死に誠実に向き合おうとしていましたが、やっぱり中々溝が埋まらなかったところがとてもリアリティーがあったし、陽みたいな仕事も出来て勝ち気な女性は早々に折れるタイプの女性ではなかったから、そこも難しい理由だったようにも客観的には捉えられました。何より印象的だったのが幼馴染みの星という女性で、陽に対して昔からあまり良く思っていなかったみたいで、ここにきて木を利用して陽を傷つけるとか、人として大丈夫なのかな?と思ってしまうぐらいです。結婚や出産や友情など、色々なことを考えてしまうような作品でした!

30代女性

授かった子供がいるにもかかわらず、平気で旦那が浮気していて、しかもそれが幼馴染という展開はめちゃくちゃつらいですね。こんなん実際におこったらつらすぎる。っていうかそれをあえて、漫画で表現する理由がどこになるんだろうか。まあ、漫画でもしこうことがおこったらどうしたほうがいいのか。対処邦を身につけて置く方がいいかもしれませんね。リアルにおこらないとも言い切れないんで、まあ、うちの旦那がそんなことをするとは到底思えないんですが、万が一おこったらね(笑)。しかし、この漫画に出てくる旦那が能天気とかそんなレベルじゃなくて単純にアホ過ぎるでしょ。主人公はこんな旦那ならすぐ慰謝料とってわかれたほうがいいです。だって、確かにお腹の子がいるのは不安だと思うが、仮にこんな男が横にいても何のメリットにもならない。むしろマイナスの方がおおいんではないだろうかとおもってしまいました。主人公がとてもかわいそうだから、最終的には主人公が笑えるハッピーエンドになることを期待しながら応援してあげたいな。まあ、こんな展開誰ももとめていないだろうから、もしそういうシュチュエーションがおこっても負けないで冷静に落ち着いて対処してほしいな。

30代男性

ヒロイン陽の夫である木の行動が最低すぎて、怒りを通り越して笑えてしまいました。何しろ結婚式当日、陽がウェディングドレスを着て待っている時に、その友人の女性を相手に浮気しちゃうのですからね。しかも浮気相手の星がこれまた、友人としては最低すぎるキャラクターと言うか、そもそも友達でなくなっていますね。メンヘラなのか何か知りませんが、ヒロインの人生を壊して不幸な目に遭わせるのが目的になっていますし。こんな感じで、心をボロボロにされた状態でスタートする結婚生活。妊娠中でただでさえ精神的に不安定なところへ、この仕打ち。まだ産まれていない子供が本当に可哀想ですね。産まれた時点で、両親の仲が決裂してしまっているのだから。こんな状況では、不幸な子供を産み出さないために堕胎するという決断をする女性がいたって全然不思議ではありませんし、むしろ理解ができてしまいます。そんな葛藤を経て、これから産まれてくる子供が「夫の子」ではなく「私の子」と判断できたヒロインは、ちょっとした聖人にすら見えてきます。主人公が女性であるだけに、男性である私よりも、女性読者である方が余計に陽に対して感情移入することができる漫画だと思いました。

50代男性

人生において最大のイベントである結婚式で、陽はどん底に叩き落されました。住谷の口から夫は浮気してますよの言葉で一気に信用をなくします。相手が陽の幼馴染の女性、星ということもありダブルパンチを喰らった感じです。結婚式で愛を誓いますか?の問いかけに誓えるはずがないと豪語して中止にしています。陽のおなかの中には夫の子が宿っていて引き返すこともできません。こんな状況で生まれてくる子供もかわいそうです。なぜこんな男と結婚するまでになったのだろうかと自分でも理解できない様子です。一度、壊れてしまった関係は、修復するのは難しく別れるのが理想です。好きでもない人と一緒にいることが何よりも苦痛なので、陽にとって先が見えない様子です。このまま何事もなかったように暮らすのは、きっと無理だと思います。陽のミスではないものの相手を選んだのはミスだったかもしれません。結婚前に子が宿っているのは、現代社会では珍しくありませんが、やはり順番は守るものです。はじまらない結婚は、終わりの見えない結婚にも思えてしまいます。時間が解決するわけでもないので、決断を迫られたとき、本当の答えが出てきます。人間は間違える生き物と思いつつ情けないものです。

30代男性

ヒロイン陽の結婚相手である木という男性の酷さが際立つ作品でしたね。極めつけは結婚式当日にフィアンセの友人の女性星を相手に浮気していたとですが、浮気が発覚してもなお陽にすがりついて別れないでくれとまとわりつきますし、そもそも妊娠して気乗りしない彼女に子供を産んでくれと頼んだのも彼ですし。そもそも2人の関係ですが、コミュニケーションが噛み合っていなくて、よくこれで結婚する気になったなと思いました。結婚以前に、恋人として交際を続けるのも難しいんじゃないかと普通は思ってしまいます。陽の友人である星の策謀があったとはいえ、それに乗ってしまった木の責任は免れませんしね。そんな木との関係をどうするのか悩む陽の姿が、この漫画の最大の見どころでしょう。妊娠していてただでさえ精神的不安定なところへ、夫の裏切りと親友の裏切りが重なってくるのですから、ショックは並大抵のものではなかったはずです。そんな中自分の将来、そしてまだ産まれていない子供の将来をどうするのか悩みますよね。この辺りの描写を鑑みるに、男性読者よりは女性読者の方が明らかに感情移入しやすく、共感性の高い漫画だと思いました。程度の差こそあれ同じような悩みを抱えている女性は世の中に少なからずいそうですし。

30代男性

内容としてはなかなか興味深いと思いました。主人公の考えも含めて全員、爪が甘いっていうかんじを読んでて思いました。内容としては、まず主人公はいいことがあった日にはカレンダーに太陽の回るこのシールを貼るんです。女性らしいですね。ですが結婚式の前にウェディング姿で控え室いた時に、友人男性に綺麗だとか言われたあとに人生のどん底に落ちるのですね。そこで浮気旦那さんが浮気してるって言うのを知るんです。 自分はここですごい胸糞が悪くなりました。だって結婚前に旦那が浮気したっていうのを聞かされるんですこらね。でももうその時には主人公の中には赤ちゃんがいました。でもどんな形であれ子供が出来たっていう事実は受け入れなきゃいけないっていうことは自分も思いました。つらいですよね。女性でもない自分でも悲しい気持ちになるので、主人公は壮絶ですよ。その後に結婚相手の男性にもう結婚はできない子供なんて産まないと怒り怒鳴るんですけども、相手は謝ることしかせず涙を流すだけ、 もうほんとやるせないです。そこから主人公が前をみて、結婚届をだして夫婦となるのですが、壮絶な結婚生活が待っているのです。冒頭から印象をつけてきた作品です。

40代男性

結婚式当日に旦那に浮気されていたそういった描写がとてもセンセーショナルに読者に伝わります。しかしながらその浮気の現場というのが、結婚式の式場の場所であったというところがいかにも漫画という設定であり、リアリティに少し欠けるものがあったと思いました。何もその結婚式の式場でセックスをしなくても良いのではないか。そういった事後の二人がいきなりできてとても読んでいて違和感があったのを思い出します。そういった嘘で塗り固められてるとまでは言いませんがあまりリアリティもない展開にもう少し話をひねる必要があったのではないかと思います。例えばスマートフォンを駆使したり例えば友人を介してそれが伝わってくる。といったようなもう少しシナリオを考える必要があったのかもしれません。その後の展開なのですが、そういったセンセーショナルなことがあった主人公の気持ちがあまり表情に現れておらず、絶望の縁にひしがれているという情景があまり上手く描けていないような気もします。本当に自分の人生の最下層にいる今まさにボトムだというところであるというのは確実に言えるのです。女性ならなおの事、小さなそれこそ物心つく頃から結婚に対し憧れがありその結婚を最終的なゴールとして思っているような人が多いのではないかと思えるのです。そんな女性にとって大事な結婚を潰され、あろうことかが友人に寝取られたというようなそんな目を背けたくなるような現実を目の当たりにしたような表情とはおおよそ思えないような顔に描かれているというところにもう少し工夫が必要であると思えたのです。表情は何も上手く描けない顔を描くのが下手だと言っているのではなく、必要以上に描けないわけではないのだから感じるのです。

30代女性

妻の妊娠中にもかかわらず、結婚式当日にもかかわらず、浮気してしまう夫の無神経さに腹が立ちます。主人公の陽はただでさえ自分の身体が言うことを効かないし、初産で分からないこと、不安だらけのはずなのに夫の支えどころか裏切り行為を目撃してしまうなんて可哀想すぎます。今現在、私自身が妊娠中で自分が陽の立場だったらと思うとさらに感情移入してしまい、涙が出てきます。本当なら今すぐにでも離婚してしまいたいと思うだろうし、相手が許せないだろうし、夫に対しては死んで欲しいとさえ私だったら思ってしまいます。けれども陽の健気さやひたむきさには本当に感動ものです。決して全ての人が陽のように行動することは出来ないと思います。そして、浮気してしまった夫の行動にも呆れ果ててしまいます。今までテレビやまんがで同じようなシチュエーションのものは多数読んできましたが、この夫はとにかく無神経の塊です。陽の気持ちを全く分かっていないどころか、分かろうと努力はしているのかもしれませんが、全てが裏目に出ています。私の夫がこの人ではなくて本当に良かったですし、早く陽の心が晴れるようにこの夫にはすぐにでも離れていって欲しいと願うばかりです。

50代女性

結婚式の当日、ウエディングドレス姿の新婦・陽(よう)は夫の木(もく)が幼馴染の星(あかり)と浮気していた現場に踏み込むという修羅場に身を置く羽目になりました。そして陽自身は既に妊娠、入籍済みと言うトリプルコンボです。言い訳をする木にブチ切れた陽でしたが、すでに一緒に暮らしている部屋にしか居場所はなく、結婚式をぶち壊した後でも同居生活をせざるを得ない状態に陥りました。妊娠して不安だったときに「産んで欲しい」と言った男がなぜ他の女…しかも自分の幼馴染とことに及ぶのか、しかも結婚式の直前に?!というあまりに理不尽な木のやらかしに全身で怒るも、木は謝罪を繰り返して「ただ一緒にいて欲しい」と言うのみで、そこに陽の心を慮ったりする気配が見られません。ネットにありがちな展開だなと思いましたが…妊娠してる分だけ陽の状況は”酷い”と言わざるを得ません。そして彼女が揺れるさまが丹念に描かれていて、私が陽の友人だったら速攻で星を訴えて慰謝料取って、そのうえで木にきっちりと法的責任取らせるんだけどな、と思ってしまいました。木がきちんと避妊しなかったことで授かってしまった命にも、結局陽一人が向き合うことになっていくという理不尽がじりじりと突き付けられていくのです。陽がしていく選択が現実的かどうかは読む人の解釈によって変わってくると思いますが…書類上の”入籍”と”結婚生活”の違いを考えさせられる物語でした。私としては、陽に”幸あれ”とエールを送りたいと感じたラストでした。

50代女性

なかなかずっしりくる漫画です。主人公の女性は結婚式当日に旦那となる人に浮気されます。そんな人いる!?とびっくりでした。旦那の木、酷いですね。しかも浮気相手は幼馴染の星。これまた酷い友達です。その現場を教えてくれたのは住谷くん。彼はどうして浮気を発見できたのかなあと謎です。前から主人公のことが好きだったのできっと木の周りも見張っていたんでしょうね。あやしいと思って。主人公は子どもができたので結婚したので結婚をすぐに取りやめることもできず。ただでさえ妊娠して身体が大変なときにこんなことになりたくないですよね。結婚もストレスだし妊娠もストレスなのに、旦那の浮気とか。やはり、いっしょに住むときの小さなストレスって後々の困難を暗示していたんですね。主人公はインテリアにくわしいからこだわりがあるのは当然なのに、「こだわりすぎじゃない?」とか無神経なことを木は言うし。もとから二人は合わなかったんだと思います。でも主人公は前向きだから譲り合うのも新しいととらえていたんですよね。もう自分にも重なるところがあってやりきれない気持ちになりました。それでも主人公の決断を応援したいと思いました。本当に日本の現代で女性が生きていくのは大変なことがまだまだ多いよなと思いました。

40代男性

実際に結婚をしようという二人が出てくるのだが、その凄惨な現実と向き合わなくてはいけない展開に驚きを隠せなかった。私が今まで見てきた結婚というものは煌びやかで皆一様に笑顔に包まれている。周りの来賓者もその笑顔光る白い歯をお互いに見せながら祝福しあいそしてその賛辞の中、二人は結婚の契りを結ぶ。優しい光が教会にたなびき白い鳩が飛び交う中ライスシャワーを一身に浴び絶頂へと誘われる。そのような温かい空気に包まれているはずの結婚式というものは、マンガのふたりの前には現れなかったというところがいささか物々しい雰囲気であった。そういった序盤の展開がなぜ訪れるかというところはあまりにも無粋なのでここでは割愛させていただこうとする。そういったお二人の絶望の淵に拉がれたご両人は真逆の真っ黒いオーラで包まれた純白をまさに墨汁で汚されたような雰囲気。悪魔のような所業であるこの現実というものと向き合わなくてはいけないという現実を直視できない様が二人の表情に如実に表れている。加害者はそれはそれは恐ろしい獣に取り憑かれたような面持ち。また被害者は被害者で脳天から雷鳴がとどろき、つま先にまで痺れるような感じでいる。そんな二人の絶望的なまでの現実が痛々しいほど読書に伝わってくるのであった。

50代女性

ウエディングドレス姿の陽(よう)が部屋に踏み込むと、そこには新郎の木(もく)と、幼馴染の星(あかり)がどうみても情事の後といった雰囲気でそこにいた___という結婚式の当日。当然、神様の前で愛なんて誓えるわけもなく、呆然としてた陽でしたが、彼女にはすでにのっぴきならない事情がありました。木の子供を妊娠していたのです。それを知っていながら、子供を産んで欲しいと願ったのは木だったのに、このていたらくはいったい何だろう…?と思い悩む陽。そして浮気してその現場を押さえられたにもかかわらず、木は離婚を拒絶していたのです。いや、ダメでしょ、その時点で既に信用も信頼も木端微塵だし。しかし、木をハメた星も相当なタマだったことが次第に解ってきます。陽に対する理不尽すぎる恨みから、陽の幸せをつぶそうとして木に近づいたというのも、ホラーじみていて怖い。そして、子供を産んで欲しいと言いながら結局どこか踏み切れずに他人事のようだった木を捨てて、陽は一人で子供を産み、育てていく道を選ぶのです。ある意味大正解だけど、女性だけがそういう苦労を背負っていくのって、本当に理不尽だよなぁと思ってしまいます。婚姻届けを出したけど、結局きちんと一緒に生活することもなく、子どもは授かったけど、離婚。確かにその結婚は最初で出鼻をくじかれて、はじまらないままに終わってしまった。それでも陽に幸あれ、と言いたい。きっとこんな女の子は、リアルにいるんだろうな、と思ったので…。

はじまらない結婚を1番安く読むならebookjapan


 
はじまらない結婚の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「はじまらない結婚」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
はじまらない結婚を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます