ツチノコと潮風(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「ツチノコと潮風」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「ツチノコと潮風」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ツチノコと潮風全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「ツチノコと潮風」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「ツチノコと潮風」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ツチノコと潮風全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

ツチノコと潮風の概要

作品名 ツチノコと潮風
作者 河野別荘地
出版社 イーブックイニシアティブジャパン
掲載誌 ebookjapanコミックス
ジャンル 少女マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/652297/A002687206/

あらすじ

果たして村田の疑似婚活の行方は…!?
 
「うちの姉と結婚してもらえませんか?」中四国地方の島・暮島にスーパーの店長として転勤してきた村田は、バイトの女子高生・合花から突然奇妙なお願いをされる。危ういシフト管理の中で、姉と会ってくれないならバイトを辞めると脅す合花。仕方なく自宅を訪ねてみると、そこは「ツチノコ博物館」だった!? 博物館を運営する姉はどんな女性なのか、妹・合花はなぜ姉に結婚してほしいのか? 果たして村田の疑似婚活の行方は…!?
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/652297/A002687206/

感想

50代女性

ツチノコと潮風は、東京の練馬区のスーパーマーケットで勤務をしている村田という男性が主人公です。村田は練馬区のスーパーマーケットから、地方の島の支店の店長として勤務をするように、上司から指令を受けてしまいます。上司は栄転だと言っていますが、私はうまく言いくるめられたような印象を持っています。島のスーパーマーケットでは、マイペースでのんびりした人ばかりが勤務をしており、些細な理由でシフトの変更をしてほしいと言われることもあり、店長の村田は疲れていると感じました。都会のスーパーマーケットから、地方の島の生活はストレスも掛かると思います。高校生の合花は、スーパーマーケットでアルバイトをしており、村田と話をする機会がありました。彼女の姉は家に閉じこもりがちで、ツチノコに関心を持っており、地元の人にも変人扱いされています。彼女は姉が好きなので、変人扱いをする人達にいら立っているという印象を持ちました。彼女は店長の村田に、姉の恋人になって欲しいと持ち掛けてしまいます。姉は変わっているけれど、都会の男性と知り合うことで変わるかもしれないと期待を持っています。突然の相談に困惑をしてしまう、村田の表情などがとても印象的でした。
他の感想はこちら

40代男性

日常に潜むユーモアを掘り返すのがとてもうまい作者で、そんなユーモアで満ち溢れている作品であります。姉妹の間でこじれそうな恋模様は、ツチノコを巡って繰り広げられ、三角関係に首ったけになってしまいます。主人が一人欲しいけど島の人口では難しいと思っているさりげなさに今後の展開を容易に予想させてくれ、伏線の貼り方にかなりセンスがあると感じられた。そういった狭い島で繰り広げられているところも私たちが住んでいる環境とは違った人間模様を見せてくれるのでした。しかし、狭い島にちくわ屋さんが多いというところも謎であり、それほどちくわが島で受け入れられ需要があるというところにも疑問符を投げかけたくもなりますが、そういった部分を含めていうもセンスがあるのでしょう。ちくわというのは元来魚のすり身を焼いて作ったもので島であるがゆえに漁業が盛んなのは頷けるので、そういった点からちくわ屋さんが多いというのは分かるのですがちくわって笑。島で一番大きいちくわ屋さんのせがれが訪ねてくるところに今後の重要さが見え隠れし、目に見えない速さの面白さを細かく連打されているそのようなユーモアを存分に味わうことができました。ツチノコをピックアップしたところもそのような並外れたユーモアを感じることができたのでした。発想がツチノコに寄り添っているところに着眼するべき点が常人とは違うのかもしれませんね。かなりマニアックなシュールレアリズムを持ち合わせているギャグ漫画でした。

20代女性

店長として転勤でやってきた場所で、突然バイトの女の子に「姉と結婚してほしい」と迫られるストーリーの始まり方は、あまりにも大きな驚きとインパクトで、一気にこの漫画の世界観に惹かれました。ストーリーが展開していくにつれて、合花の姉がどういった人物だと明かされていくのか、店長と姉の関係に進展は見られるのか、それぞれの人間関係がどう変化していくのか、かなり気になりました。全体的な印象としては、とにかくクセのある漫画だなと思ったことです。例えば、「ツチノコを追い続ける美人な姉」や「島で一番大きいちくわ屋さん」など、こまかなキャラクター設定や情景設定にユニークさが表れていて面白かったです。それぞれの登場人物が発するセリフの中には、この漫画における島の環境や歴史文化的な情報を連想させるようなものもあって、直接的表現をあえて避けて間接的に触れることで、読者がうまく想像していけるように工夫がされているのは本当にすばらしいと思います。日常的なほんわかした世界観の中に、細かなユーモアや遊び心が隠れている作品でした。日常系漫画やラブストーリー系漫画が好きな人におすすめしたいです。緻密な線で描かれている作画にも注目して欲しいです。

ツチノコと潮風を1番安く読むならebookjapan


 
ツチノコと潮風の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「ツチノコと潮風」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
ツチノコと潮風を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます