3月のライオン(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「3月のライオン」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「3月のライオン」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

3月のライオン全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「3月のライオン」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「3月のライオン」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

3月のライオン全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

3月のライオンの概要

作品名 3月のライオン
作者 羽海野チカ
出版社 白泉社
掲載誌 ヤングアニマル
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/199496/

あらすじ

やさしさ溢れるラブストーリー
 
その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も──。この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。その少年の職業は──やさしさ溢れるラブストーリー。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/199496/

感想

20代女性

まず、将棋の対局シーンがとても熱くて引き込まれます。私自身今までに将棋をやったことが無くて知識がほぼゼロでしたが、対局がどんな状況か可愛い動物などのイラストで表現されているのでわかりやすかったです。もちろん将棋の知識があればもっと楽しめると思います。また、この作品は将棋がメインのお話だと思われがちですが、実はメインは主人公が色々な人物や出来事にあって成長していくヒューマンドラマだと思っています。最初のころの主人公はどこか暗い雰囲気の子でしたが、様々な出来事を通してどんどん変わっていくところが見ていてよかったです。出来事の中には美味しいごはんを食べるなどのとても小さな出来事もありますが、そういった小さなことを体験することがとても大切なことなのだと感じました。主人公以外の登場人物もいい人ばかりで読んでいると心が暖かな気持ちになります。シリアスでつらい場面も多いけど、同じくらいクスッと笑えるコメディシーンがたくさんあるので読みやすいです。また、この作品は言葉がすごくいいなと思ったシーンがたくさんあります。特に林田先生(主人公が通っている高校の担任の先生)の言葉はどれも素敵なので、彼のシーンに注目して読んでみるのもいいかもしれません。
他の感想はこちら

20代男性

この作品は、ひとりぼっちの天才棋士の主人公と、とある家族の暖かくて泣ける物語です。主軸としては日常系の漫画なのですが、今まで主人公が過ごしてきた環境の冷たさと、主人公を迎えてくれている三人姉妹の環境の暖かさの比例が、とてもほんわかとさせてくれます。ただ、この作品は最初から最後まで優しいわけではありません。主人公が天才棋士であるが故に辛くて心を抉られるような切なさがあるのです。しかも、主人公だけが辛いわけではなく、仲良くしてくれている姉妹にも、心の底から泣きたくなるように辛いことがあったり、主人公の周りの棋士達が目指している物なども描写されています。この作品は本当にしっかりと人間の恨み辛みや、誰かを守りたいと思う優しさ等、とても大きな感情が渦巻いている作品です。しかし、その切ない感情の多くは、必ず優しさに包まれて解決に向かっていきます。解決まではすっごく辛くて痛いけれど、人の繋がりや優しさがあるお陰で、必ず良い方向へと向かっていく。すごく柔らかくて可愛らしいイラストの中にある、辛さと温かさのギャップにいつも心を突き動かされています。濃厚な人間ドラマを楽しみたい方には、是非とも読んでいただきたい作品です。

30代女性

主人公は若くして将棋の棋士となった男の子。将棋、学校生活、またもう一つの主人公である川本三姉妹との交流を通して、孤独だった主人公の周りに人が集まり、心の成長を遂げていきます。対局シーンは将棋の内容というよりも心情の攻防戦や駆け引きをメインに描かれており、将棋がわからない私でも熱いバトルを楽しく読むことができます。プロ棋士がコラムを書いてくれているので、将棋棋士の考えを垣間見ることができるのも楽しいです。川本三姉妹との交流のシーンでは、毎回おいしそうなご飯が登場し、そちらも楽しみの一つです。よく、この漫画に出てくるレシピを真似して実際に作ったりもしています。出てくるキャラクターも魅力的です。病気と闘いながらも常に上へと挑戦し続ける棋士、老いてなお現役を続ける棋士など、それぞれに将棋を指す理由があり、ドラマがあります。キャラクターが魅力的すぎて、主人公がほぼ出てこない会なども多いですが、それぞれの人間ドラマにいつも胸をうたれます。恋愛模様も見どころの一つで、主人公の甘酸っぱい恋愛、しっかり者の女性に恋する二人の大人の男性のやりとりなど、見守りたくる場面が多いです。ファンタジーな絵柄でしっかり骨太な漫画だと思います。

30代女性

作者の羽海野チカさんはきっとご自身がとても繊細な方で、今まで苦しんできたことを漫画に昇華して言語化してくださっているのだろうと感じます。それぐらい、主人公の零の葛藤や苦しみに対する心理描写は痛いほどに鮮烈です。正直、私ともリンクすることが多く、最初は救われたような傷を抉られたような複雑な思いで涙がこぼれました。心に傷を抱える零が将棋の世界でしか生きられないと、華やかな戦績を上げる中で一人寂しく殺風景な部屋に帰る。それが川本家の温もりに触れて、徐々に心の氷を溶かしていくたびに、こちらまでほっこりと胸を温めます。鮮烈な描写と温もりが共存する作品で、ただご飯を食べて美味しいと顔をほころばせる話から、友達がいじめにあって自分まで標的にされた話など、範囲が広いです。特にいじめ問題は現実でも、答えは誰にも出せないような難問でしょう。固唾を飲んでページをめくっていましたが、苦しさを伴いながら一つの正答を導いた羽海野先生に盛大な拍手を送りたくなりました。人の影の部分に寄り添い続ける人間味が溢れた作品です。私はこの漫画に出会えたことが、心から人生を彩り豊かなものにしたと、感謝しています。絶対最後まで見届けます!

30代女性

かわいいイラストと、個性豊かな登場人物達が織りなす優しい物語です。ふんわりとした可愛らしい雰囲気の中で、登場人物達それぞれが抱えている、心の中のドロドロとした部分と向き合い、乗り越えてゆく人間らしいストーリーに、つい感情移入して見入ってしまいます。すごく心がえぐられる。読んでいると辛くて、ポロポロ涙が溢れてくる事もあります。もうこれ以上この話しは読みたくないと、途中で読む事を放棄したくなる事もありました。が、やっぱりその辛さの先には、ちゃんと優しくほんわかした気持ちになれるストーリーも用意されているので、読み進めずにはいられなくなります。ところどころにユーモアのある、面白い掛け合いでコミカルさを取り入れててある所もポイントです。辛い中にも、面白さは存在していて、そこに救われる気持ちになります。3月のライオンのキャラクター達は、年代も色々で、抱えている問題も様々です。なので、自分自身と重なる部分が少なからずあるのが、この漫画に引き込まれる要因のひとつなんだと思います。読んでいて辛くなる事もあるけど、凄く優しい気持ちにもなれる。この物語の登場人物達が暮らしている様子を眺めていると、なんとなくホッとする。そんな素敵な物語です。

40代男性

主人公・桐山零君の成長のお話です。作中では史上三人目の中学生プロ棋士として将棋関係者からは期待されていながらも、プライベートでは、一念遅れで入学した高校で友達ができず、それを哀れんだ先生にかまわれているような不器用な子です。そんな彼が周囲の人たちとの触れ合いで大人になっていき、彼の優しさに触れた周囲の人たちも成長していく様子が生き生きと描かれています。また、ヒロインであるひなたが受けたいじめ問題についてかなりのウェイトを割いて描かれています。実際に作者の周囲の人が受けた内容をもとに描かれているそうで、そのリアルな内容に胸が締め付けられる思いにもなります。そして、不器用ながらも一生懸命にひなたを助けようとする零君の姿には感動すら覚えます。辛い話だけではなく、個性的な脇役たちが話を盛り上げてくれるのも本作の特徴です。特に登場するプロ棋士たちは個性的な人ばかりで、零君を助けてくれることもあれば、余計な迷惑をかけることもあります。一話の中だけでも泣かせたり笑わせたりと、読者の感情を振り回せる巧みさは、羽海野チカ先生ならではです。将棋自体にはそこまで詳しくない人でも問題なく読める作品なので今の将棋ブームと併せて押さえておいてもよいと思います。

3月のライオンを1番安く読むならebookjapan


 
3月のライオンの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「3月のライオン」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
3月のライオンを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます