実家に帰りたくありません(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「実家に帰りたくありません」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「実家に帰りたくありません」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

実家に帰りたくありません全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「実家に帰りたくありません」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「実家に帰りたくありません」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

実家に帰りたくありません全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

実家に帰りたくありませんの概要

作品名 実家に帰りたくありません
作者 イタコ
出版者 白泉社
連載誌 kodomoe
ジャンル 女性マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/666699/A002761977/

あらすじ

実親と決別するまでの葛藤を描いた話題作
 
「なんだか実家に帰りたくない……」。両親とは仲良し、と以前は信じて疑わなかった主人公が、子育てをきっかけに、実家の親との関係に疑問を持ち始める……。過干渉な実親と決別するまでの葛藤を描いた話題作!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/666699/A002761977/

感想

20代女性

この作品に出会ってから、世の中には色々な家族の形が存在していて、完全に親はいつでも完璧なわけではないのだなとしみじみ思いました。そんないろいろな家庭があるにも関わらず、日々当たり前に平和な家庭の中で生活ができている人たちは感謝して生きていかなければいけないのではないかと考えさせられました。親は、子どもは子どもだからと言って子どもの自尊心を傷つけてしまうような言葉を気軽に口にしてはいけないのだということも学ばされました。子どもに対してかける言葉には気をつけてしないと、将来子どもの心に大きな傷を負わせてまう可能性があることもわかりました。最初からかなり気分が良くならないシーンが続くストーリー構成でしたが、漫画の作画が非常に可愛らしく描かれていたために、そこまで沈んだ気持ちにならずに済んだように感じます。結構テンポ良い感じでどんどん展開が繰り広げられていくため、とても読みやすかったなと思いました。現在家庭を持っている親御さんだけではなく、様々な世代の男女にも読んでほしい作品です。人との関わり・家族との関わり方、生き方について学ぶことが多く、一度でも読んでみてよかったと思えること間違いなしです。
他の感想はこちら

40代男性

ゆるいギャグ漫画であるような、エッセイ漫画というのだろうか。画力は高くないしちびまる子ちゃんをもっと下手にしたような感じの絵がいい味を出している。タッチに優しさを感じられ親近感を覚える。朗らかな表情もそれほど嫌悪感を抱かないし、肩肘張らず肩の力を抜いて”ぬぼ~ぅ”とした雰囲気と心境でで読める漫画であった。そこが、少々面白いところであるし、あるある系というよう漫画のジャンル分けさせられるのでないかと感じた。シナリオにストーリーはなさそうなのだが実際にはストーリーがしっかりしており、時系列に沿って並んでいる状況がつまびらかにされていく。その悩みとは実家に帰りたくないと言う子供と親を天秤にかけた場合、子供を取るという母の選択を描いている。そんな重苦しい話をユーモラスに描いていたのが面白い。優しいタッチなのそんな少しドロドロした内容でも頭にすんなり入ってきた。それだけではなく少々面白おかしく感じるのだ。エッセイにある挿絵のようなちびまる子ちゃん風の漫画であり、どちらかといえば漫画というよりかは、差し絵に近いと見た方が良いと思う。話の台詞が面白く、セリフの掛け合いこそのこの漫画の主軸であり、心境の変化をが分かりやすく解説されていた。

50代男性

実家に帰りたくない気持ちは、生きていれば誰もが経験することです。週に一度顔を見せてくれと親に言われても行きたくなくなります。子供の顔が見たいからと理由をつけて親は内心娘の心配をしています。相手の親が来てしまうのは、はっきり言って迷惑です。一度部屋に入れてしまうと、癖になり何度も来てしまいます。家の近くにある場合は時間も関係なく来てしまうので困惑を隠しくれません。親に会いたくないと思う時、自分は親離れをしてるので成長してる証だと思っています。過干渉に育てられた人なら、親には会いたくありません。顔を見れば文句ばかりで嫌な気持ちになるからです。親や兄弟は離れていても気持ちは通じ合っています。赤の他人と違うところは、気を遣わずに済むところです。一緒に住んでいただけあってすぐ打ち解けるのは兄弟だと思うからです。自分が親になってきづくことは、両親の偉大さを痛感することです。生まれた環境で性格が変わってしまうのも事実ですが、やはり親も同じ経験をしてきたのだろうと思います。親に会いたくないのは、完全に巣立ちしたと思ってよいはずです。親離れ子離れできないのは、愛情をあまり受けていないからかもしれません。

30代男性

共感のできる漫画だと思いました。私も一番下だったのでからかわれる日々でした。ただ、毎日を楽しく過ごしたいだけなのに、何をするにしてもケチを付けられ、自分のやりたいことが限定されていきました。こんなはずじゃなかったと思いながらも、時間なんてあっという間に過ぎるのだから気にしないでいいのではないかと思っていたのですが、自分の言葉を表現できないもどかしさがたまらなかったです。社会人になって、初めて一人暮らしをして心の開放感がハンパなかったです。今までの現状は何だったのだろうと思いました。実家で過ごした時間は大切な時間だったのか?自分に問いかけてみても、返事は「NO」と聞こえてきます。子供をバカにして何が楽しいのか理解に苦しみます。自身の優越感に浸りたいからなのでしょうが、子供の立場からしたらはた迷惑です。そんな親とも話すことがどんどんとなくなり社会人へとなっていきました。1年に1度くらい実家に帰るようにしても、心のよりどころはぽっかりと穴が開いてしまっている感じでした。こんな感情を覚えたひとは私だけではないのではないでしょうか。未来になにか良いことがあると信じて生きていても、戻ることの出来る実家は一つしかありません。仕事を理由に離れていくのも手だとは思います。

実家に帰りたくありませんを1番安く読むならebookjapan


 
実家に帰りたくありませんの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「実家に帰りたくありません」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
実家に帰りたくありませんを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます