王立魔法学園の最下生(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「王立魔法学園の最下生」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「王立魔法学園の最下生」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

王立魔法学園の最下生全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「王立魔法学園の最下生」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「王立魔法学園の最下生」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

王立魔法学園の最下生全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

王立魔法学園の最下生の概要

作品名 王立魔法学園の最下生
作者 柑橘ゆすら、長月郁
出版社 集英社
掲載誌 週刊ヤングジャンプ
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/633065/A002567748/

あらすじ

貴族に生まれた者のみが使える神秘、魔法
 
貴族に生まれた者のみが使える神秘、魔法――。貧しい出自で虐げられた生活を余儀なくされる幼き少年・アルスだったが、ある日、自分に魔法の才の宿る『呪われた血』であることに気がつく。暗殺者に拾われ、裏社会の魔法師として鍛錬を積んだアルスは15歳になる年に『王立魔法学園』入学を勧められることに…。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/633065/A002567748/

感想

40代女性

率直な感想は「面白い」です。青年漫画のせいか少しエッチな展開がありますが、必要なことと、理解して、読んでいます。最近主人公が劇的に強い漫画をよく見かけますが、この漫画はそうした漫画とはちょっと違うなと思って読んでいます。だいたい、劇的に強い主人公の場合、最初虐げられておどおどていることが多く、環境が変わって自分の強みに気が付く、みたいな展開が多いですが、この主人公は最初から交戦的です。そして、最初から堂々としているところも違います。その理由は、幼いころから命のやりとりをしていたということや、その後の、さまざまな努力もあるのでしょう。しかし、話が進んでいくにつれて主人公は、なぜそんなに強いのかと思ってしまいます。チートってこういうことをいうのかしら。また、出てくる敵役が個性的です。魅力は感じませんが。「早く倒しちゃって!」と思わず言いたくなるような人たちばかりです。そして敵役となる貴族は、なぜあんなにも、しょぼいのかなあ。もう少し強くてもいいのではと思ってしまいます。なぜあんなにも弱いのに、えばっていられるのでしょうか?魔法が使えるという特権があっても謎です。私は、あんな人たちに従いたくありません。主人公にかかわってくる、女の子は魅力的です。どちらもかわいいと思います。今、主人公たちが追いかけている事件の背景にあるもの、からんできている組織が大きそうなので、これからどうなていくのか、主人公は絶対的に強いままなのか今後の展開が楽しみです。
他の感想はこちら

40代男性

暗殺組織のエリート暗殺者である主人公アルスが、仕事のため必要なこととはいえ魔法学校に入校することになり、そこで出会った人たちと互いに影響しあいながら成長していく姿を描いた作品です。まず、アルス君は命の恩人とはいえ。ろくに理由お告げられずに暗殺するということに疑問を持たないのが気になります。彼自身の少年時代の苦労も理由になるのかもしれませんが、組織自体がそういった考えを起こさせないように何かしているのかと勘繰ってしまいます。自分の感情を殺したりということもできるのかもしれませんが、いつかトラブルの原因になる可能性もあるのではないかという不安もあります。そして、自分と同年齢の人たちとの共同生活、特にルウのように差別意識なく交流してくれるような人が傍にいることでアルス自信の心境にどのような変化があるのか気になるところです。そして、デルクやほかの貴族のような人間とは相いれないのは間違いないようなので、どのような形で衝突するのか、その時にいまいちわかりあうことができないままのレナとの関係がどのように変化していくの0か楽しみではあります。。そして、アルス自信が自らの所属する組織やその命令に対しての考えがどのように変化していくのか非常に気になるところです。

50代男性

屈辱を味わうことで、その後の人生が左右されます。スラム街で育ったアルスにとって環境は過酷なものでした。貧困だと悪いことをしてしまうからです。すべては生きるためですが、窃盗を失敗したアルスは生きる希望を失っていました。このまま餓死してしまうことも考えていたところで、貴族と出会います。この人がいなければ現在のアルスの姿はありません。命の恩人でもある貴族はアルスを息子のように振る舞いました。公認魔法師になることを勧められたので、アルスはこれまでの生活が一変します。庶民なのに魔法の才能があると貴族は察していたのかもしれません。魔法は貴族しか使えないものなのに、どうしてアルスは使えるのか不思議でした。遺伝子がそうさせているようにも見えます。魔法の学校に行くと、そこにはレベルの低い人たちばかりで、アルスは優越感に浸った感じです。自分は下級の人間なのに、ここでは最強となることが活力を与えたと思います。昼は学校に通い、夜は暗殺者になってしまうアルスは魔法の極意を手にしています。魔法が使えればどんな敵だって怖くありません。生きる希望を無くしていた人が、今度は生きることに積極的になっています。いつまでも悪いことは続かないですが、いいことも長く続かないので難しいところです。

20代女性

貴族だけの学園で貧困である主人公が入学することとなり、そこで繰り広げられていく魔法をテーマにしたストーリーにとても興味を惹かれたので実際に読んでみようと思いました。ファンタジー要素、バトル要素、学園もの要素、魔法要素、殺し屋要素、いろいろな視点から楽しめる部分があって非常に面白かったです。一つの漫画作品でこれだけたくさんの楽しみ方があると、どのジャンルが好きな人でもこの作品にハマるのではないかと思うほどです。最下層の立場でありながらも魔法の実力を持っている主人公が、この世界の中でどのように奮闘して実力をさらにつけていきながら這い上がっていくのか、ほかの登場人物との関わりはどうなっていくのか、周りからの見る目も変わっていくのか、最後はハッピーエンドとなるのか、非常に次の展開が気になってどんどん引き込まれていきました。転生的な部分もあったように感じられましたが、王道ストーリーではないという点でも本当に魅力的です。また、作画がとても綺麗であるというところでも魅力的な作品となっていて、ストーリー設定よりも先に作画に惹かれる漫画ファンも多いのではないかと思いました。これまで多くの漫画に触れてきましたが、クオリティーが全てにおいて高かったです。

王立魔法学園の最下生を1番安く読むならebookjapan


 
王立魔法学園の最下生の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「王立魔法学園の最下生」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
王立魔法学園の最下生を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます