社内探偵(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「社内探偵」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「社内探偵」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

社内探偵全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「社内探偵」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「社内探偵」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

社内探偵全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

社内探偵の概要

作品名 社内探偵
作者 かたおかみさお、egumi
出版者 DPNブックス
ジャンル 女性マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/587694/A002370108/

あらすじ

”社内探偵”こと「久我ありさ」だった―。
 
松原をはじめ企画部の女性陣はモヤついていた。同じ部内「飯田美和」の勤怠一挙手一投足が部内の空気をよどませ、さらには彼女を囲む男性陣の行動がそのモヤつきに拍車をかけていたのだ。「スカッとしたい…誰か何とかして!」限界に達し人事部へ向かった松原を出迎えたのは、ジト目で機関銃の如く早口でしゃべる女性…”社内探偵”こと「久我ありさ」だった―。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/587694/A002370108/

感想

30代女性

広告につられて無料で1巻を読み、続きが気になって全巻買ってしまいそのまま読み続けています。こちらの会社には「なんでも相談」を通して社員が人事部員に会社や仕事の悩みや不満について、なんでも気軽に人事部の人間に相談できるのですが、主人公の久我ありさがこちらを担当しています。このお話は久我がその相談を通して、持ち前の分析能力と観察力を用いて問題を細かく調査し、社内のあらゆる問題を解決していく物語になっています。物語は企画部の女子社員、松原が部下の飯田美和の度重なる当日欠勤により、彼女の仕事のフォローをさせられて困っているという悩みを久我に相談するところから始まります。私も最初は飯田を贔屓している課長を成敗するところで終わるぐらいの物語だと思っていたのですが、思ったより問題は複雑で、回を追うごとに新たな事実が発覚し、続きが気になってどんどん物語に引き込まれ、読み進めていってしまいました。主人公の久我はとても正義感が強い人で、問題の解決に取り組む際も一貫して自分の正義を貫き通しています。私も会社にこんな風に真剣に問題に取り組んで解決してくれる人事の人がいたらいいなと思うし、彼女の提案で問題が改善された時すごくスッキリした気分になります。ただ問題を解決するだけでなく、改善策を通して社員たちが成長していく姿を見るのも、読んでいて気持ち良くなります。一つ問題が解決するとまた一つと毎回ハラハラさせられ、続きを読むのを楽しみにしています。
他の感想はこちら

30代女性

江角マキコが出てたショムニ好きには、めっちゃオススメ!観る側を楽しませてくれる社蓄の人生が描かれてて良い。自分の知らない情報を社内で聞いちゃったとき、無能な上司から無理矢理死後割り振られて断れない、こういう誰もが経験する場面で、ありさは健気に仕事遂行を目指す。目の前の人間が自分と同じビジネス方針かどうか確かめたくなるのも、超あるあるだから、スラスラ読めた。これヒットしてない方が個人的には残念。めちゃくちゃひどい営業マンがいるわけでもないけど、この人は社内で避けたい、この人には褒められいっていう姿勢にもっていってて、めちゃくちゃ良いなーと。あとタイトルがいいよね。社内の探偵さん的存在に、いち社員女性が自然と位置づけられていく形かな。たしかに、絵のタッチもいいから、仕事や人間関係に不安抱えてるなとか、主人公が勘ぐってる感覚が伝わりやすい。背伸びしないで、自分目線で冷静に、会社の同僚のパワーバランスみれてるシーンは、これからも見直したい!過去の社内での出来事を脳内保存してくれるありさみたいなO Lさんには、一度人生のどこかで会いたいよね。お局様でもなくて、本当に会社の人間関係とこれまでのプロジェクト推移に精通してる人材ってまじで財産だと思う。多くの会社員に見てもらいたい作品だね。

40代男性

職場のあるあるな体験、自分たちが勤めていた仕事や今現在働いている現場などでよく見かけられる風景や人間関係などをとってもわかりやすく丁寧に描かれていました。お互いの立場からお互いの意見の食い違いが表れていて、それを漫画に落とし込んでるので笑えるのです。腹の中の探り合いで、心の内をひた隠しにしながら表向きだけで体裁を取り繕いながら牽制し合う。そんな人間関係で仕事だから利益を上げるために動いているのですがそれがものすごくリアルに感じられました。実際に社会人として経験を積んで、そこで感じた生の感想をそのまま描いているような感じがするのでかなりリアリティーがありました。共感ができることで笑いが生まれるのでしょう。同じ立場を経験しているから笑えるのでしょうし、そんな共感が至る所に散りばめられており、楽しんで読むことができます。傍から見ていると面白いのですが、こういった女性社員が自分の働いている現場にいると思うとかなりストレスが溜まり逃れたくなるでしょう。しかしそんなは嫌な思いも飯田のキャラクターの馬鹿っぷりにすごく胸をなでおろしながら読むことができるのでした。なんだかモヤモヤするような人間関係でスカッと行かないのも今の社内であり、リアリティを鏡のように映し出しているのでした。

社内探偵を1番安く読むならebookjapan


 
社内探偵の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「社内探偵」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
社内探偵を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます