社畜と少女の1800日(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「社畜と少女の1800日」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「社畜と少女の1800日」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

社畜と少女の1800日全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「社畜と少女の1800日」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「社畜と少女の1800日」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

社畜と少女の1800日全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

社畜と少女の1800日の概要

作品名 社畜と少女の1800日
作者 板場広志
出版社 芳文社
掲載誌 週刊漫画TIMES
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/425387/A001792369/

あらすじ

時に大人の事情を交えて季節をわたる、ふたり暮らしの日常
 
社畜が少女と暮らしたら…!? 独身リーマン×けなげ女子中学生、ひとつ屋根の下! 休日出社に徹夜、朝帰りが当たり前の激務な職場で働く東根将彦。ある日、彼を訪ねて来たのは高校の同級生の娘だという少女、優里だった。「母親が迎えに来るまで」という約束のもと、同居を始めた二人だが…!? 年の差ゆえのギャップに戸惑いつつ、時に大人の事情を交えて季節をわたる、ふたり暮らしの日常。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/425387/A001792369/

感想

30代女性

学生時代の同級生の娘を突如預かるハメになった、サラリーマンの冴えない普通の男性の東根と、中学生の女の子の優里との奇妙な二人暮らしには、どうなるのか!?ワクワクしてしまいました…主に二人のたわいもない日常がシンプルに描かれていて読みやすかったし、二人のどちらのキャラクターにも共感できる部分があったのも良かったです。また、東根が真面目だし優しくて安心できる男性だから、とても安心感を感じながら読めた気がします。あと、ヒロインの優里が何でもデキる女の子で、何でも一人でこなす立派な子供で本当に中学生!?と思ってしまうぐらいでした…むしろ大人の男性の東根がお世話されてしまうシーンは見ていたらほっこりしてしまいます。少しずつお互いを知ることによりそして時間を共有していくうちに、二人ならではの特別な関係性になっていって、ある意味ラブストーリーではないような、二人だけの世界観にキュンキュンしてしまいました!!作品自体のストーリーは現実離れした部分もありましたが、東根と優里が色々な出来事を乗り越えて行く感じが本当に良かったです。二人の相性の良さはもちろん、お話のテンポが良くてついついハマってしまいました!!
他の感想はこちら

50代男性

仕事ばかりして、家に帰れば寝るだけの生活に嫌気がさしてしまうのは避けたいものです。責任がある仕事だと誰もがそうなってしまいますが、楽しみがないのが苦痛です。そんなとき、訪ねてきたのは中学二年生の女子でした。東根将彦が学生時代に憧れていた君島里美の娘でした。娘の優里は東根を頼ることを勧められてきましたが、なぜ東根を選んだのかは謎です。優しいから引き受けてくれるとでも思ったのでしょうか。優里は中学生ながら自立してる感じですが、まだ14歳なので保護者が必要です。シングルマザーになっていた里美は、育児放棄したとしか思えません。いくら自暴自棄になったとしても、娘は14歳なのでどうすることもできません。かつて好きだった相手の子供と一緒に住んでいる不思議な傾向です。血のつながりがないので表向きには誘拐に思えてしまいます。将彦は社畜になっていることからストレスがたまり、優里が癒しの場になっています。恋愛とは違う血のつながりがない親子の関係になっていました。一緒に住むことで寂しさを紛らわすことができています。1800日は約5年ですが、一緒に過ごしてきた思い出は消えることはありません。優里が社会人になり再度住むことになったのは絆があるからです。

40代男性

コンピューター企業に勤める社畜の青年東根と、彼のもとに預けられた少女優里の役5年にわたる家族のような共同生活を描いた作品です。時間の経過や様々な事件を乗り越えながら徐々に変化していく二人の関係が非常に心地よい作品です。主人公東根は会社の同僚たちから信頼されていますが、実際のところは彼が他人からの期待を裏切ることができない性格を分かっていて、それをうまく利用されているだけという感じです。その性格のため、突然自分のところを訪れた優里を突き放すことができず、なし崩しに受け入れる形になってしまったのだと思います。ヒロインの優里は容姿こそ母親の里美に似ていますが、それまでの生活に苦労してきたためか優しく真面目な性格をしています。何の縁もない自分を受け入れてくれている東根に対しては、感謝する気持ちと同時に彼の自己犠牲精神の強さを気にかけていて、時に彼の配慮が自分に対しても向けられていることに心を悩ませる様子もあります。もっとも、その様子を皿に東根に心配されていることもあって非常によく似た二人です。ネグレクトや家庭内暴力といった現代社会の問題をうまく織り込んで作られていて非常に読み応えのある作品だと思います。

40代男性

なんとなく読み始めたのに思ったよりも良かったお話で、普段生きていて励まされるストーリー。訳あり社畜の人物の一挙手一投足がすごく面白い。そしてなによりも泣ける話なのが感動できてよかったです。読み進めていくうちに段々と暗くなってくるストーリーなのですが、それでもかなり感動させてはくれました。現実離れしているものも赤の他人が一緒に住み始める。色々な出来事を乗り越えて惹かれあっていく姿に感動を覚えた。最後に病気になってしまう東根さんですが、そんな彼を支えるゆりちゃんが事故にあって急速に二人の気持ちが近づいたことに感動を覚えましたしうらやましくも思えた。心温まるストーリーで青年マンガとは思えないぐらいのエロを省いた感動物語でいい意味で肩透かしを食らった。一途な女性で一生懸命な姿と主人公の男性も真面目に取り組んでいるさまが心地よい。母親には許せない部分もあったりもしますがそれでもそれを補って余りあるぐらいの感動させてくれるお話であり、また東根とゆりちゃんを応援したくなるようなストーリでした。是非その後のストーリーをこの目で確認したいと思うので、続編を待望します。このような感動を覚えるのはやはり社畜という私たちが生きている世界での辛い経験が見事に共有されているからなのだと感じました。

社畜と少女の1800日を1番安く読むならebookjapan


 
社畜と少女の1800日の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「社畜と少女の1800日」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
社畜と少女の1800日を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます