Staff スタッフ

岩井俊二
監督・原作・脚本・編集

岩井俊二

1963年1月24日、宮城県仙台市生まれ。88年、桑田佳祐「いつか何処かで(I FEEL THE ECHO)」PVをディレクション、プロとしてスタート。91年、深夜ドラマ「見知らぬ我が子」でドラマ初演出。93年、「打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?」がテレビ作品にもかかわらず日本映画監督協会新人賞に輝く。94年、中篇『undo』で映画監督デビュー。95年、初長編『Love Letter』は社会現象と化し、異例のロングランヒット。96年、念願&渾身の大作『スワロウテイル』完成、公開。以降、ショートムービー、ドキュメンタリー、アメリカ映画、アニメーションと、縦横無尽にエリアを広げ、いずれの作品でも唯一無二の「岩井美学」(1990年代、深夜ドラマで一大ブームを巻き起こした際、フジテレビが提唱したキャッチコピー)を証明している。

Comment
かつて「Love Letter」という映画を作りましたが、当時は手紙のやりとりのあった時代でした。
あれから通信手段は激変し、SNSでやり取りできてしまうこの時代にあって、手紙を使った物語は現代においては不可能だと思っていましたが、ある日それを可能にするアイディアを思いついてしまったところからこの物語の構想がスタートしました。
ある夏休みの間に起きた世代を超えた手紙物語です。
今回初めてロケーションを故郷宮城に設定しました。
劇映画としては初の試みです。
今回は川村元気プロデューサーとのお仕事ということでこのユニットのコラボを楽しもうと思っています。
ご一緒するのが初めての俳優さんもいるし以前お仕事をしたことのある俳優さんもいます。
プロの俳優さんもいればそうでない方もいます。
そこからどういう化学反応が起きるか今から楽しみです。
岩井俊二「ラストレター」
原作

岩井俊二「ラストレター」(文春文庫刊)

音楽

小林武史

1959年山形県生まれ。1980年代から日本を代表する数多くのアーティストのレコーディングやプロデュースを手掛ける。世に送り出した CD セールスは累計1億枚を超え、いまもって新進ミュージシャンからのプロデュース依頼が止むことがない。『スワロウテイル』『リリイ・シュシュのすべて』など、手がけた映画音楽も多数。その突出した世界観は国内外問わず高い評価を得ている。

企画・プロデュース

川村元気

1979年横浜生まれ。『電車男』『陰日向に咲く』『デトロイト・メタル・シティ』『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』『寄生獣』『バケモノの子』『バクマン。』『怒り』『君の名は。』『天気の子』などの映画を製作。2010年、米The Hollywood Reporter誌の「Next Generation Asia」に選出され、翌11年には優れた映画製作者に贈られる「藤本賞」を史上最年少で受賞。