お嬢と番犬くん(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「お嬢と番犬くん」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「お嬢と番犬くん」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

お嬢と番犬くん全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「お嬢と番犬くん」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「お嬢と番犬くん」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

お嬢と番犬くん全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

お嬢と番犬くんの概要

作品名 お嬢と番犬くん
作者 はつはる
出版者 講談社
連載誌 別冊フレンド
ジャンル 少女マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/532146/A002144092/

あらすじ

極道一家の孫娘&過保護な溺愛系若頭
 
瀬名垣一咲――祖父が三代目瀬名垣組組長という家庭の事情で、周りから恐れられてきたけれど、これからはフツーに友達を作ってフツーに恋がしたい! なのに、過保護な若頭・宇藤啓弥(26)が年齢詐称して一咲の高校に裏口入学!!??「恋愛なんて一咲さんには早すぎます」と訴え、男を近づけない気満々の啓弥。だけど、実は一咲はもうずっと前から啓弥に片想いしていて…!?
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/532146/A002144092/

感想

30代女性

まず、ヒロインの一咲ちゃんの髪型やファッションがとてもかわいらしくて好きです。髪の毛は、サイドが肩より上くらいで、後ろが腰より上くらい長いところが、実生活ではなかなか真似できないので羨ましいです。作者さんの趣味なのかもしれませんが、私服も身体にぴったりした洋服ではなく少しオーバーサイズのワンピースやセーターなどを着ているところが、女性らしい身体つきにとても合っていると思います。また、顔がアップになった時の瞳の繊細な描写がキラキラしてとても美しく、見ていて吸い込まれるような気分になります。それに対して、啓弥は、謎めいたような、何を考えているのか容易にはわからない宝石のオニキスのような黒目がちの瞳がとても印象的です。この特徴的な瞳とヤクザという職業柄のせいか、感情をあまり表に出さないところが彼のセクシーな魅力につながっていると思います。一咲ちゃんの感情の流れなどが丁寧に書かれているので、恋をした時のどきどきする感じや相手が何を考えているのか気になって悩んだりすることなど、自分の経験に置き換えて感情移入して読むことが可能だと思います。二人の関係が少しづつ進んでいくので、今後もどのような展開が待っているのか楽しみです。
他の感想はこちら

50代女性

幼い頃に両親を交通事故で亡くし、ヤクザの組長である祖父に引き取られた主人公の一咲ちゃんがとてもピュアで普段は可愛いけど、緊張したり、幼い頃からの世話係の啓弥との突っ込みのときには言葉が乱暴になるところも可愛い。5歳の頃から10歳上の啓弥が世話係として付いて、「一咲さんの自分の世界の全て」と言い切って守っている姿は若い女の子には憧れるのではないだろうか。実際、私は成人した子供が3人いて、いいおばさんではあるけど、こんなに大きな形で守れる男って素敵だと思います。主人公の一咲ちゃんも、「ヤクザに片思いしても良いことはない」と啓弥を諦める努力をしていたけど、危機的状況のときに体を張って守ってくれる男から離れられるはずがない。かといって、守られるだけの「お姫様」タイプではないから読んでんいても応援したくなるし、周囲の友達との関係やクラスの女子との関係もドロドロしていなくてストレスにならいのがいいです。世話係の啓弥も一咲ちゃんが心配で26歳で組の若頭なのに高校1年生として、15歳の一咲ちゃんと一緒に入学するとか設定的には無茶苦茶なようではあるけど、私の娘が高校生の時に、所用で学校い行ったらジャージ姿の男の人が挨拶しながら走り去っていったので私は会釈だけして「体育の先生?」と娘に聞いたら「クラスの子だよ」と大笑いされたことがあったのを思い出し、有り得なくないとさらに漫画に集中出来ました。

30代女性

ヒロインの女子高生の一咲とヤクザの啓弥との、歳の差がある2人ならではの、ラブストーリーから目が離せなかったです!!5歳から一緒だったから最初は恋愛対象とかではなく、啓弥にしたら妹を可愛がるような家族愛のような感覚でもありましたが、一咲が成長するにつれていつしか恋愛?になっている感じにキュンキュンしてしまいました…あと、何より啓弥がとにかくカッコ良くて!!一咲が好きになるのも納得です。また、イケメンなのにちょっと天然なところとか、そのギャップが可愛くて仕方がないです。あと、啓弥に一咲がたまにツッコミを入れるシーンがあって、どっちが歳上か分からなくなるぐらいの2人のやりが、面白くてクスッと笑えます!!途中、啓弥も一咲もお互いが素直になれなくて、愛し合えないもどかしさがリアルに伝わってきて、読んでいる自分までヤキモキしてしまいました…一方、一咲も可愛らしい女の子という印象ですが、自分も啓弥にふさわしくなろうとする一生懸命な姿がとてもいじらしいし、見ている自分まで応援したくなるようなキャラクターでした!!ヤクザが絡む作品だからもっとクセがあったりするのかな?と最初は思いましたが、イラストのタッチが綺麗だしストーリーも自然に読める感じだったので、どなたでも読みやすい一冊だと思います!!

30代男性

まず絵が丁寧で綺麗、おしゃれ!古典的な漫画表現もキッチリ抑えつつ、現代的な表現法も取り入れておられて、研究熱心で漫画愛が強い作者さんなんだろうなぁとまず思いました。デッサンの狂いが少なく、画力がしっかりされているので、あぁそういう角度のイチャイチャ見たかったの!というエモい描写が多くてキュン度が増します。デッサン、構図、切り取る瞬間、コマ割り、などの絵のセンスの良さによって、登場人物の心情がきちんと丁寧に表現されているので細かい感情のニュアンスなどが読者に伝わり、設定がぶっ飛んでいるにもかかわらず、作品への没入感を高めていると思います。登場人物の会話、手描きセリフ等も現代的で野暮ったくない点も素晴らしいと思います。若頭なのに仕事放置して高校通うって無理あるくね?とか、ヤクザの仕事内容どんな感じなの?とか、「描かれない」ことから感じるブッ飛び設定の違和感は、登場人物の感情の変遷に注意を向けていればそこまで気にならないでは?と思いました。唯一難点を挙げるなら、そのブッ飛び設定が「描かれている」ことによって感じる違和感の方だと思います。拳銃をすぐに胸元から出してブッ放したり、主人公が唐突に拉致されたり、いきなりカーチェイスが繰り広げられたり、この辺りの任侠に関する表現は取材するのが難しいジャンルということもあり、だいぶ無理があるように感じてなりません。勢いで無理やりリアリティのないエピソードをねじ込んで来られると、先に述べた感情を追って没入しているところに水をさされた気さえします。任侠エピソードを丁寧に描く、なんてことは少女漫画には必要ないのかもしれませんが、例を挙げて述べるとするならばギャングのストーリーを厚くしっかりと丁寧に描いたBANANA FISHという作品は少女漫画というジャンルを超えてカルト的人気を誇り、80、90年代の作品であるにも関わらず2018年にアニメ化され、長く愛される作品として世に残っています。まだ本作を連載中でいらっしゃいますが、この作者様の漫画は絶対次回作以降もより面白くなって伸びると思います。作者様が学校物以外のジャンルに対する造詣を深められ、そういったことをじっくり取材し、描くことを許されるような立場の描き手になられることを切に願っております。

20代女性

表紙に描かれている透き通るような美しさの女性と男性の作画を見て、スッと興味を惹かれて実際に読んでみることにしました。一咲ちゃんが、ただ守られてるんじゃなくて自分で必死に大人になろう、そして周りの世界に飛び込もうとしている姿がとてもいじらしく、またその頑張りが独りよがりじゃなくて、相手の気持ちや自分のダメなところをしっかりと考えているのもすごく良い子なため、読んでいて応援したいという気持ちになります。番犬による溺愛ぶりは見ていて心と体に染みるものがあり、非常に尊いです。溺愛しすぎているがために、少し乱暴ではないかと思ってしまうところですが、それでも一咲ちゃんに触れる時は超絶優しくて、女心がかなり揺さぶられました。ストーリーは全体的に、コメディとしての遊び心が含まれていたり、とてもセンスのある巧みな言葉使い、こまかな部分まで気の利いた構成などが丁寧に行われていて、本当にクオリティーが高い漫画作品だなと何度も関心させられました。恋愛漫画、ラブコメディ、学生もの、お嬢様系漫画が好きだなという人にはかなりオススメできる作品だと思うので、まだ読んでいない人には試してみてほしいです。作画の美しさにも魅了されるに違いありません。

40代女性

「お嬢と番犬くん」はすごく胸が「キュンキュン」して読むとハマッて、しあわせな気持ちです。番犬くん、啓弥のお嬢、一咲ちゃんへの溺愛ぶりにキュンキュンします。やくざの家に生まれた一咲ちゃんはずっと「ぼっち」だったので高校では自分を知らないところに入学しますが、番犬くん、啓弥は26歳なのに高校1年生のふりをして一緒に高校生活を送るところがおもしろいです。現実にはありえないお話で、10歳もサバを読んで高校に入学するのはすごく笑えます。裏口入学で(お金を積んで入りました)入った啓弥の一咲ちゃんへの溺愛がすごいです。啓弥はすごくかっこいいのでドキドキします。やくざで若頭の啓弥が表情、しぐさ、立ち姿がすごくイケメンです。啓弥の行動は強引で笑えますがさすが10歳は慣れているのでスマートだし、大人だなと感じます。そんなところで年の差を感じて、啓弥の気持ちがわからなくて悩んでいる一咲ちゃんが切ないけどかわいく見えます。読んでいて啓弥と一咲ちゃんに焦らされています。高校生活でのイチャイチャ、キスシーンは「胸キュン」します。一咲ちゃんの好きっていう表情がすごくかわいいのでやさしい気持ちで読んでいます。啓弥の保護者としての溺愛から徐々に思いが変わっていくところが見どころです。絵がすごくきれいだし読みやすく「胸キュン」するストーリーが気に入っています。

お嬢と番犬くんを1番安く読むならebookjapan


 
お嬢と番犬くんの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「お嬢と番犬くん」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
お嬢と番犬くんを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます