秘密の授業(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

人気漫画「秘密の授業」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「秘密の授業」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

秘密の授業全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「秘密の授業」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「秘密の授業」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

秘密の授業全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

秘密の授業の概要

作品名 秘密の授業
作者 ミナちゃん、王鋼鉄
出版社 Rush!
掲載誌 Rush!
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/622474/

あらすじ

誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?
 
「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/622474/

感想

30代女性

シチュエーションが本当に堪らない漫画。自分は綺麗な義母に義姉達。こんな状況で性欲が抑えられる訳がない(笑)自分の好きが沢山出てくる漫画なので読まない訳にはいかない!絵が凄く綺麗です。後は女性の身体のラインは他の韓国系漫画に比べても艶があっていいですね。義母である真理子が母親には見えず素晴らしいスタイルをしています。主人公である俊太は一応、19歳。ただし漫画で見ると非常に幼く見えてショタ系に見えるのがこの漫画のポイントではないだろうか。性に無知だけど本能で女性を喜ばせようと働く部分は興奮必死!設定的にはリアルで有り得ない内容だけど…そこは漫画だからOK!こんな環境での生活を一度は本当にしてみたい。義母である真理子がイヤらしくて好き。とにかく興奮しまくる事ができる内容の漫画です。主人公の知識のなさがあり得なさすぎ。おばさん全然一人でのやり方を教えてないじゃないか。おばさんが始めたこととはいえ、拾ってもらった恩を仇で返すのはなあおばさんもおばさんだけどね。私が教えてあげなきゃ!って天然も良いとこ。まぁここまではエロ漫画では良くあるある展開ですね。まぁおばさんは、ダメとか言いながらもうすげーしたそうだから早くしてくんないかなーって思ってるところ。あすか姉さんだっけ。やっぱ女の方が気持ち良すぎて、、、ってなってる方が好きだから姉ちゃんとのシーンは、姉ちゃん我慢してキャラ守っちゃってるからタイプじゃなくて、ちょっといまいちだった。可愛いんだけどね。気が強めの女の子とのシーンが苦手。次の友達の姉ちゃんとのシーンがどうなるか期待!
他の感想はこちら

20代男性

エッチな漫画好きには特におすすめします。肉親の両親の不幸で両親の友人に引き取られた主人公が性に目覚め開花していきます。13巻まで出ていますが徐々にSEXの技術が向上していきます。ある夜の日に住まいの両親がSEXしているところを見てしまいます。そこでお母さんがお父さんに犯されるシーンがまず興奮します。お父さんにしごかれて主人公は性に目覚めてしまいます。しかし再処理の知識がない事から夢精してしまいます。それをお母さんが見て主人公の再処理を手伝ってあげます。なさそうでありそう。自分が血が繋がってない家族と一緒に住めばと思うと興奮します。私が特に好きなのはその家のギャルっぽい長女。最初は主人公の性処理を手伝ってあげていたのに気づいたらお姉ちゃんの方から求めしまうようになり。心境の変化、最初のSEXはお姉ちゃんがリードしていたのに、回数を重ねるごとにリードされる側に。そしてその気持ち良さが忘れられず。友人のお姉ちゃんと野外で営む姿も萌えます。現在は3人としちゃっている主人公。家族にはもう1人の姉がいるので、そのお姉ちゃんとはどうなるのか?それも気になる展開です。またカラーで全て読める事から見やすく、絵が綺麗です。営んでら姿も読むだけで興奮します。一度読んでもらいたい。あわよくばアニメ化して欲しいです!

50代男性

真中俊太は両親を失い自暴自棄になっていたところに、思わぬ展開が待っていました。結城家で引き取られて養子になりましたが、そこはパラレルワールドになっています。性に関して疎いところがある俊太ですが、ここでついに開花してしまいました。養父母のセックスシーンを見てしまい、その場から離れられない状況になります。養母の真理子はとても色っぽくて年齢を感じさせない女性です。俊太にとってはおばさんですがなぜか興奮してしまう色気があります。娘たちも負けず劣らずのスタイルの良さで、ここで生活することは性欲を抑えないといけません。俊太は19歳ですが女性経験がなく夢精してしまうほどうぶな男子です。オナニーもしないので鬱憤はたまりまくっています。おばさんも俊太のことを気にかけているので個人授業になっていました。父親が出張となると喜んでしまうおばさんです。誰も邪魔されることなく、俊太との熱い抱擁がありました。若い男子は狙われやすいのかもしれませんが、女性たちは自分が楽しんでいるようにも見えます。セックスで愛を確かめ合うのではなく、お互いがスポーツ感覚でしてるからです。性に目覚めてしまった俊太はこの先、いろいろな女性と交わすことになりそうです。

40代女性

両親を亡くした主人公の俊太は、結城家に引き取られて平和に暮らしていました。俊太は、義父母のセックスを見た日から落ち着かなくなり、それに気付いた義母は、俊太のために「私が教えてあげないと…」と俊太に性について教える決意をします。性を知らなかった男の子が、家族を通して性を知っていく話です。初めは彼のオナニーを手伝うということから始まりますが、俊太は知らないうちに一線を越えてしまいます。俊太は、セックスを覚えてから性欲が加速していき、義母だけでなく、義姉や友達のお姉さんともセックスしていきますが、俊太は黙っているので、女の人のほうは自分とだけセックスしていると思っています。家族とセックスしてしまうという背徳感と、女性の肉感的な感じの絵や、苦悶する表情などのリアルな感じが、カラー絵で増幅されていてドキドキしてしまう作品です。話が進むにつれて、行為も加速していって背徳感も増していきます。今の所、ドロドロの人間関係みたいなものは出てきませんが、いつ隠れた関係がバレるのかと読者はハラハラしていしまいます。なのに、主人公の俊太は、目の前にいる女の人とだけ関係を持っているフリをして、相手が自分との関係を人に言えずに、相手は自分のことを捨てられないと思って関係を楽しみ始めています。どんどん背徳感が増していくので、次はどうなるかと気になってしまいます。

20代女性

19歳のまだ経験ない男の子が主人公で、小さい頃に両親を事故でなくし、父の友人の家族に引き取られます。そして、義母や義理の姉妹や周りの女性たちと次々とに関係を持ってしまうというストーリー展開になっていて、淡々と進むストーリーで内容を理解しやすかったです。エロティックな漫画作品の中でも特に衝撃的というか、エロさ加減が尋常ないというか、とにかくインパクトが大きいシーンが多かったです。作画ももちろん素晴らしく、女性ならではの曲線美の表現やトロッとした表情の表し方がうまいなと感心しました。そのため登場する女性たちがみんな綺麗でエロい雰囲気を放ち、この作品の世界観に完璧にマッチしていて魅力的に感じられました。親子くらいに年齢が離れている2人同士のエロい関係は最初、あまりにもありえないのではないかと思いましたが、主人公が天然で無知なキャラクターであるため、それが違和感なく描ききられていて素晴らしいなと思います。刺激的なシーンが多くドキドキすること間違いなしなので、インパクトある漫画作品に手を出してみたいという人には非常にオススメしたいです。「秘密の授業」が行われるシーンに目が離せなくなるに違いありません。

40代男性

かなり読みやすくコマ割りも大きい上にカラーなのですごくサクサクと頭の中に入ってきます。どこかで聞きかじったような内容であり想像の範疇を超えて物語があらぬ方向に進んで行ったり、急転同地の展開こそないものの、その王道の展開をもってして自分の頭の中にすんなり入ってくるので、肩肘を張らずそして何よりも全身をチンポに集中してオナニーすることができるかなり捗る作品であります。どうしても女性の体に目線がいってしまいますし、女性の体が美しく均整の取れたお身体がとてもセクシーです。それもそのはず養母であるその女性はセックスシンボルのようなグラマラスで美を強調したボディラインでこういった体が好きな私は、感動して見入ってしまいます。画力が高く、すごく上手いと自信をもって他人におすすめできる作品で、自分が主人公になったと仮定した時に女性の体をどのようにして堪能したいかを主人公が実践しているのでどんどんとストーリーに飲み込まれていきます。こういった養母との関係だけではなく、その他を色々な女性との関係が続きとても羨ましい思いがするのですが、そんな状況を主人公がうまく利用しているのではなく、どちらかというと主人公が使われ利用されているという立場なのがとても共感を得やすい内容であるのだと思います。

20代男性

このマンガの良かったところは、主人公の俊太が母である真理子から性的な知識を教えられたり、実際にエッチなことをされてしまうというドキドキする展開がたくさんあるところです。真理子は実際の俊太の母親ではなく孤児である俊太を引き取っただけなのですが、本当の家族のように過ごしているので親子がエッチをしているようなシチュエーションでとても興奮します。俊太も最初は真理子からさわられたり、フェラをされることに戸惑っていたのにだんだん快楽を感じることにハマっていく様子がとてもエロいです。二人の関係はどんどんエスカレートしていくので、真理子の夫や俊太の姉にバレてしまいそうになるというハラハラドキドキな展開もこのマンガの見どころの一つとなっています。そして真理子のビジュアルがとても美しくて色気に溢れているのも最高で、こんなお母さんにエッチなことをされる俊太は羨ましいなという感情も出てきました。そして俊太の姉である飛鳥も顔は可愛くてスタイルは抜群、まさに俊太にとってはハーレム状態だなと思います。普通の成人向けマンガよりも背徳的なシチュエーションで、ドキドキするような場面が多い作品なのでぜひ読んでみてほしいです。

40代男性

ストーリーが単純でわかりやすい。なぜそこにまで至ったのかの経緯が懇切丁寧に描かれており、その美しい描写もあいまって直接脳に働きかけるようにそして語りかけるようにすんなりシナリオが入ってきた。優しいストーリーなのだがその内容はとってもドロドロとした内容で、いつ一触即発になってもおかしくないようなそんな禁断の恋愛が行われていたのです。カラーの描写がとても映えていて、その一コマ一コマがとても綺麗でわかりやすい。読みやすいと思えるそのカラーの絵柄が、大変分かりやすくそしてそんなストーリーもおもしろさをプラスしていた。女性をうまく描けていてお尻から胸のあたりまで女性の何たるかをわかっているように感じ、ボディーラインがとても綺麗かつ美しい。くびれなどもあるので分かりやすく、エロ表現の要所を抑えていた。可愛いエロアニメを切り取ったのと同様に思え、とても読んでいて楽しいしエロく感じた。ただパソコンで見るには少々スクロールが面倒くさく一つ一つの画像が大きいので面倒臭い。直接的飛び込んでくるぐらい一コマ一コマが大きいのはいいのだが、いかんせん読みにくかった。どちらかと言うとスマートフォンのコンテンツであると感じた今どきのエロ本である。

20代男性

エロ漫画の新たなムーブメントを起こすと個人的に思うエロ漫画です。冴えない男の主人公が性に対して興味はあるけど未経験。なのに取り巻く女性陣に影響を受けてエロの技術を習得していく姿が興奮します。最初は何も分からなかったのに色んな人と回を重ねるごとに技術も習得し男の大人としてレベルアップしていきます。セックスの描写はリアルで興奮します。女性の体も綺麗に書かれています。危ない所もかなり攻めた病院であるので読んでいるだけでとても興奮します。またカラーなので女性らしさの体もリアルです。服装や下着の色もカラーで描かれている事もあるのでリアルに想像つきやすいです。1巻から3人の女性とセックスをしていますが同居の姉が2人いるうちの1人とは何も進展はないので今後どのように発展していくのかが楽しみです。また新たに主人公の幼なじみの女性が出現しました。こよ女性とも今後どうなっていくのか楽しみです。事実上ハーレム状態でありますが主人公が冴えない男性だけあり不快に思いません。しかしセックスは本能的とギャップが凄いので女性のふぁんができてもおかしくないんじゃないかと思います。今後も世の中のファンのために連載を長く継続してほしい作品です。

20代男性

さすがに作品内の流れは誇張しすぎでありフィクションの域を出ていない、現実離れした感想を持ち合わせてしまうのも致し方ないような気持ちがします。ただそういった現実感を度外視してみると凄まじくエロいお話であり、パラメーターを全てエロの方向に傾けているのでとっても心が揺れ動き、何よりも股間が熱くなるのでした。理解できない展開ではありますが、豊満なボディと少し挑発的なポーズがかなりのエロスを感じられます。人によるのでしょうが、顔が綺麗なところと何よりも胸が大きく描かれていて、そしてお尻も大きいのですが間にあるくびれの部分が細く強調されており、男性側の願望をそのまま具現化してくれているような絵でした。肌の質感も艶やかで、それでいてピンと張りつめながら柔らかい表現ができている。アンクルなども普段見ることができないようなそんな迫力感が出せているアングルなので、視覚的には十分に満足できるようなそんな男性エロマンガです。ストーリーはというと12歳で義母と暮らしている主人公が19歳に育ち、性的なことにあまりにも疎いために助けてあげるという内容。男性が望むお姉さんによる性の実技指導というその願望というのがよく現れており、大変楽しんで読むことができます。

20代男性

ストーリーとか絵が綺麗だとかは他のレビューや本編見ればいいだけの話です。さっそくレビューのタイトルに触れるわけですよ。 まぁとりあえず「主人公」がクズなんですね。 中学生で性を知らない純粋な心で「セクスしたい!」とか。まぁそれで気を許す姉も大概なんですけど。 主人公のオ○○ー手伝ってからのセクス!!! 日曜日アニメのマス○さん如く「えぇ!?悪いことなのかい!???」みたいな純粋な顔での疑問提示。 それを知ってもなおオ○○ーを手伝ってもらわないとだめな、もう猿ですよ猿。猿でも理性ありますよ。 純粋な笑顔でのセクスしたいはどつきたいの一言につきますが、まぁそれは今までの話でもやだてたことです。レビューで書こうとは思わなかったです。 じゃあ何がそんなにレビューで叫ぼうと思ったのか、17話ですよね、きっかけは。 友達と遊ぼうと訪れた友達の家にいたのは友達ではなく憧れのお姉さん。友達が来るまで待つ間、お姉さんとの二人っきり。 そこで主人公が聞いたこと。 「セクスしたことありますか???」 お前脳みそセクスしかないんか??? 「大人だからセクスしたことあるかなって・・・」 性の知識無さすぎるからってお前憧れの女性におっぱい見せてくれませんか以上に失礼なことなんよ? (そのあと見せたお姉さんの気持ち悪がる目が良かったです) そういうことは人に聞くものじゃないのよと優しく教えてくれるお姉さんに対して「もしかしてまだセクスさたことないんですか!(笑)」 お前くたばれよと。 しかもしてないこと前提で彼氏いないんですね(へへっ(笑))との場面。 殴りたいの一言ですね。 極めつけは僕はお姉さんの好きだからセクスしませんか?との超理論。 お前は一度痛い目を見た方がいい。 その後の展開は伏せますがお姉さんはまともだったとだけ言っておきます。 帰り際、セクスしたことないことが恥ずかしかったのかなという知らぬ知らぬもここまで無知だと罪になるんだろうなという感じです。 デリカシー欠如主人公がこの先なんかもっと殴りたくなるような、一度お姉さんに本気で殴られればいいと思うような展開がありそうで怖い。。。

50代男性

誰もが憧れる設定である童貞である居候の主人公に対して、父親を除いた家族全員が、女性だと言うハーレム感。そして、出て来る女性キャラクター全員が、個性的であって且つ自分が身に覚えのある女性に当てはめられて、疑似体験できると言う点です。例えば、お母さんは、主人公に対して、立派な男子の育てなければと言う必死さがゆえに、エッチな方向に行ってしまったり、アウトドア派で天真爛漫でスケベな長女、インドア派で、人見知りな感じの次女。全員とエッチをすると言う単純なドラマではなく、あくまでお母さんとの危ない関係性を軸に展開していくので、そこを軸にも楽しめますし、長女との関係、そして、謎だらけで影がありそうな次女との関係は、まだこれからですが、個人的には、こういったインドア系との女性に対して、どう関係性を作っていくのかと言うのも、今後の楽しみな展開の一つです。また、久し振りの幼馴染との再会など、常に危ない展開を匂わしながら、進んでいく内容ですので、エッチな描写プラスそれぞれの危ない関係性も楽しめると思います。絵のタッチも、アングルの妙が絶妙です。色んなアングルの描写を、いろんな場所、時には浜辺など非日常の場所で、見れるのも、私達の妄想を具現化してくれています。

20代女性

タイトルを見るだけでもハラハラドキドキさせられるような、そんな興味をそそられるインパクトに惹かれて、実際に読んでみようと思い始めました。また、表紙の作画には見た瞬間ドキッとするようなエロティックさと柔らかく綺麗な線の美しさに、作品の中身はどんなストーリーが繰り広げられているのかともっと知りたいという気にさせられました。19歳のまだ経験ない男の子が小さい頃に両親を事故でなくし、父の友人の家族に引き取られ、義母や義理の姉妹やヒーローの周りの女性たちと次々と関係を持ってしまうという衝撃的展開が待っていて本当に面白かったです。年頃の男子がこのような状況下に置かれてしまってはみんながこの主人公のように性に無我夢中で走ってしまうのではないかと思いました。そして現実世界では少しあり得ない点において、世の男性陣はこの主人公にける状況を羨ましいと少しは感じながら心をくすぐられて楽しめる作品になっていると言えます。19歳であってもここまで知識がないものであるのか、と不思議にも感じることもありましたが、そもそも経験のない子はこのような状態なんだろうと設定にも納得しました。サブキャラクターもなかなか良い役をしていて良かったです。

40代女性

性に関して全く知識のなかった主人公の青年が、血がつながっていない家族の中で、性についてのレクチャーを受けるにつれて、どんどん行為がエスカレートしていく話です。家族のお母さん、お姉ちゃん、友達のお姉さんなど、みんなムチムチとした色っぽい体つきで、表情も豊かで、フルカラーなのもドキドキさせられます。ストーリーとしても、主人公とのセックスは、家族同士などの理由で、女性たちは皆秘密にしているのですが、主人公だけはそれをいいことに、人を変えて、上手に隠れて、好きなように行為を繰り返していきます。家族は、自分としかセックスをしていないはずの主人公のテクニックに驚きはしますが、いつも勢いに流されてしまい、いつの間にか主人公に溺れていきます。その様子を主人公はどこか楽しんでいるような感じもあって、最初の好青年だった主人公がどんどん狡猾な悪い男に見えてきます。そんな男とも知らずに、女性が主人公からの快楽に溺れていく様子が、表情や行為から伝われば伝わるほど、ドキドキしてしまいます。これからこの関係がバレていくのか、バレたらどうするのか、どんなストーリー展開になっていくのか、ドキドキしながら楽しみにしています。

40代男性

ストーリーは二の次三の次、とにかくエロい気持ちになりたいという人におすすめの漫画で、叔母さんだからといって侮るなかれ、可愛い顔をしてスタイルも抜群な叔母ちゃんが出てくるからなおのこと没頭して読んでしまうのだが、出番が少ないのが玉に瑕です。エロすぎるのですが、それでも良い作品だと思えるのはエッチな描写が巧みでかなり絵のタッチが写実的かつデフォルメされており、今時の顔立ちにボディラインがこれでもかと描かれているところです。のっぺりとしたタッチで描くのではなく陰影もきちんとをつけて胸の谷間であったり、質感なども再現されているので本当に肌を触ることができるのではないかというくらいの表現力が抜群です。そんなエッチな描写が何よりも良いというところとストーリーも血のつながらない家族と背徳感を感じながら安心感を構築しながらエッチに磨きをかけていく意外なシュチュエーションが数々あるのです。個人的にはまりこさんという女性と主人公との今後の展開がとても気になり、おそらく始めてではないかというぐらいの漫画を見ながらドキドキしたのです。徐々に距離感が縮まっていくというストーリーのうまさと心理描写もかなり考えられて熟考されているような気がしました。動きを感じながらもシンプルなタッチと理想と空想の狭間でもがく主人公の考えている内面をうまくセリフに起こしでいる漫画で、年上好きにはたまらない作品なのではないかと思うのです。

30代男性

2人の姉妹と引き取ってくれた夫婦の間にいる男の物語です。青春まっただなかで性について教えてもらおうとしたところから色々話が展開していきます。ありえないような設定
ではありますが先がどきどきしていく展開が起きていきます。母も天然なのか?少しおかしいいのかと思うような展開もまっています。また姉妹との関係がどうなっていくのかというところも見どころです。恋に発展するのか・・・そうしていく中友達の、お姉ちゃんも登場してここと三角関係になるのか・・育ての親との関係はどうなるのか・・もしかしての関係が見えてくるのかと思うとドキドキします。預け先の父親も少し怪しい素振りもあるとなおさらドキドキの展開になるのではないかと思ってみています。預け先の母親との関係も気になるのですが姉妹の妹はとってもつんけんしていて何を考えているのかわかりません。この娘との関係がどうなっていくのか・・ネタバレにはならないと思いますが、妹の描写がほとんど描いてないことが気になるっています。時々シーンに映り込むことはあるのですが、物語として描かれている場面が前半では見当たりません。そうなると後半でどのように展開していくのか楽しみな作品です。

40代男性

とにかくエロを描いていながらとても写実的でリアリティがあり質感が伝わってくる女性たちがすごく好きで直接的に感情に訴えてくるものがありました。そういった描写のうまさが特に引き立てられているのは、金髪のお姉さんのシーンでこんな女性がいると毎日楽しくて仕方ないだろうなとは思えるようなセクシーな女性が描けていて実際より2割増しで描かれているような気がしたのです。実際は知りませんが…。基本的にエロマンガで欲情するという事に重きを置いている読者が多いためかとても読んでいて興奮して惹かれるものがありました。キャラクター達が可愛いからどの中の誰とでも生活したいと思えうような、そのようなハーレムに憧れや幻想を抱いてしまうのです。当たり前なのですがそれは世迷言ではなくあまりにも現実的でともすれば私の日常もこういった世界線に触れれるのではないかと妄想が捗るのでした。当たり前の日常から隔絶されたお話ではなく、寄り添いながらも少しばかり期待感を持たせるようなストーリーの組み方がとてもうまく、新しい漫画エロマンガの境地であると思われるのです。毎回毎回出てくるキャラクターがかわいらしく見ていて飽きずそれぞれシチュエーションが別なので読んでいてテンポが悪いということもないので話を楽しむことができました。

30代女性

主人公の経験のないピュアな大学生の俊太が小さな頃から育ててもらっている、義理の母親や義理の姉妹たちや友達の姉と次々と関係を持ってしまう展開は、本当だったらあり得ないようなお話だけど、読んでいるとついついのめり込んでしまうような作品です!また、俊太が徐々に女性を知り慣れてしまい、男としての本能が覚醒されてからは別人みたいで、人ってこんなに変わるんだ!?なぁと驚いてしまいました…俊太の他の人とは違ったちょっと天然で可愛らしい雰囲気が彼の武器にもなっている気がします。あと、女性たちもそんな俊太のエッチなテクニックやどこか放っておけない俊太の人柄にどんどんハマってしまう感じが、見ていてとても正直で面白かったです!個人的には女性キャラクターにも注目していて、あの細いウエストと大きな胸とお尻は、同性から見ても羨ましいしドキッとしてしまうから、男性がムラムラして欲を抑えられなくなるのも納得でした。作品自体がカラーで女性の肌の艶や立体感がとてもリアルに綺麗に描かれているのも特徴的で、より感情移入しやすい気がしました。ストーリーのテンポも良かったし、俊太がこれからどう成長していくのかも楽しめる漫画でもあります!

秘密の授業を1番安く読むならebookjapan


 
秘密の授業の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「秘密の授業」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
秘密の授業を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます