ながたんと青と(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「ながたんと青と」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「ながたんと青と」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ながたんと青と全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊40%OFFクーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「ながたんと青と」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「ながたんと青と」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

ながたんと青と全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える40%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

ながたんと青との概要

作品名 ながたんと青と
作者 磯谷友紀
出版社 講談社
掲載誌 Kiss
ジャンル 少女マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/463089/A001895230/

あらすじ

年の差夫婦が織りなす、旨し麗し恋物語!
 
昭和26年、京都。歴史ある料亭の長女・いち日(34歳)は、夫を戦争で亡くし、調理師としてホテルに勤めている。料亭「桑乃木」は経営破たん寸前で、資金を提供してもらうため、大阪の有力者の家の三男・周(19歳)を婿として迎えることに。その結婚相手のはずだったいち日の妹は、結婚を嫌がって料理人と駆け落ちしてしまう。15歳も年下の婿を迎えることになったいち日――。年の差夫婦が織りなす、旨し麗し恋物語!
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/463089/A001895230/

感想

30代女性

料理好きな人には、絶対におすすめの漫画です。舞台が戦後まもなくの日本だけあって、普通の料理漫画とは少し違った趣のある漫画になっています。当時の日本の生活やGHQのことについても知れたりするので、歴史の勉強としてもいいです。しかも、主人公のいち日は、夫の周より15も歳が上という設定なので、恋愛漫画として読んでも面白いです。夫の周もちょっと口が悪い大学生で、最初はあまり好きなキャラクターではありませんでしたが、読んでいくうちに魅力的に見えてきました。桑乃木の再建に尽力していく様子や、いち日に対して好意を抱いていく様子など、非常に見どころがたくさんの人物だと思います。ストーリーも、料理、歴史、恋愛と盛りだくさんな内容で進んでいくので、読み飽きることがありません。また、料理のレシピも細かく最後に記載されていたりするので勉強になります。そのどれもが、私が今まで想像しえなかったレシピだったりするので、本当に新鮮です。特に、序盤に出てくるトウモロコシのアイスは美味しそうに見えたので作ってみたくなりました。他にも、手軽に作れそうなものから、凝った料理までたくさん物語に登場してくるので、見ていてお腹が空いてくるような漫画です。
他の感想はこちら

30代女性

ヒロインのいち日が実家の料亭の再建のために、年下の男性と再婚し料理の職人として日々、一生懸命奮闘するストーリーは珍しかったし、興味深いお話でした。いち日にしても年下の旦那さんになった周にしても、最初は全く恋愛感情がなかったから、二人を見ていたらこの先どうなるのか!?ワクワクしてしまいました。あと、ヒロインのいち日がサバサバした女性で仕事にも熱心なキャラクターだったので、同じ女性としては彼女を見ていて気持ち良かったです。一方、婿養子の周もいち日と過ごすに連れて、彼女の魅力に気付き少しずつ変化していく感じが、本当の恋愛っぽくて素敵でした。年下男性ならではのちょっと可愛らしい雰囲気が個人的にはツボでした。二人の恋愛だけでなく、家族模様だったり登場するキャラクターたちの、一人一人の描写がしっかり描かれていて、飽きずに読むことができるのもポイントです。ストーリーがバランス良くてイラストもシンプルで凄く読みやすかったし、他の作品にはないオリジナリティー溢れる世界観も最高でテンポが絶妙でした!!それから、作品の中に出てくる料理がとにかく美味しそうで、見ていてどれも食べたくなるような食事ばかりで、その点も楽しみながら読める気がします。

40代男性

今でこそ年の差婚が認められ、そのような歳の離れた夫婦は物珍しくなくなりましたが、この漫画での話は戦後間近の話であり、主人を戦争でなくしてしまった主人公はもう34歳で、政略結婚と言いますが19歳男性と結婚することになったのです。15歳の歳が離れておりまた性格も正反対ではありますが、料亭を立て直そうと頑張っている姿に胸を打たれるものがあります。しかし、私たちが想像だにできない夫を戦争で亡くしてしまった胸の辛さやそういった苦しさなどがあると思うのですが、漫画内ではそれほどその苦痛や辛さや未亡人のまま一生を生きていくという覚悟のようなものは見られず、おいそれと政略結婚とはいえ第2ステージを歩みゆく姿にいささか現代人のような希薄さを感じるのでした。もう少し戦後間もなくの人であれば、忠義を重んじ自殺するぐらいの鬼気迫る描写が欲しかったのですが、その精神を主人公から感じることがあまりできなかったのは、現代の人が書いているかゆえに仕方なかったのかもしれません。ただし少し勢力結婚という今の日本人にはおよそ想像だにできない結婚生活も垣間見れ、そういったところにスポットを当てられかなり楽しく読みごたえがあるお話であったのは確かです。

ながたんと青とを1番安く読むならebookjapan


 
ながたんと青との全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「ながたんと青と」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
ながたんと青とを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます