異世界食堂(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「異世界食堂」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「異世界食堂」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

異世界食堂全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「異世界食堂」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「異世界食堂」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

異世界食堂全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

異世界食堂の概要

作品名 異世界食堂
作者 犬塚惇平、九月タカアキ、エナミカツミ
出版社 スクウェア・エニックス
掲載誌 ヤングガンガン
ジャンル 青年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/412354/

あらすじ

美味しい異世界ファンタジー、開店です
 
オフィス街に程近い商店街にある食堂「洋食のねこや」。猫の絵が描かれた扉が目印なことと、洋食以外のメニューが豊富なことを除けばごく普通の食堂…だが、一つだけ秘密がある。毎週土曜日の店休日、「ねこや」は“特別な客”で溢れ返るのだ。“こちらの世界”の人間なら食べ慣れた料理でさえも、彼らにとっては見たことのない絶品料理。そのため、“特別な客”たちは、「ねこや」をこう呼んでいる―――「異世界食堂」。読めば必ずお腹がすく、美味しい異世界ファンタジー、開店です。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/412354/

感想

20代女性

他の感想はこちら

40代男性

どのような客が来ても動じずに、彼らの望む料理を淡々と作り続けることができるマスターの胆力に感心させられます。サラやアーデルハイドのような一般的な人間ならともかくとして、ライオネルやのように明らかに人間ではない種族やガガンポなどそれに加えて言語に若干の問題がある相手でもお構いなしです。彼らの希望する料理を丁寧に作り上げる姿にはすごいとしかいいようがありません。もっとも、あれだけの種族がそろっている店内でトラブルにつながることがほとんど起こらないのは、古参の客たちには先代店主からの薫陶がかなり行き届いていて狼藉を働くようなものはいないことと、現在ウェイトレスとして働いているクロや、食堂自体を自らの所有物と称してはばからないアカの存在もかなり大きいとは思いますがこの先登場する店主の祖母で異世界食堂のシステムを作り上げたヨミの話が非常に楽しみです。彼女と先代店主とのエピソードは非常によくできているとおもいますし、マスターに店の存続をつかさどる鍵を預けた彼女の思いについても非常に興味深いものです。そして何より、毎回登場する新しい料理と、それが気に入って常連になる新しいお客さんたちの表情を見るのがとても楽しみな作品です。

10代女性

この漫画は小説のほうで読んで面白かったので買いました。文章だけでもおいしそうだった「洋食ねこや」の料理がさらに魅力的に描かれていて実際にこういう定食屋さんがないか検索までしました。物語に出てくる料理はそこまで特別なものではないのですが、それを食べるお客さんたちの表情が心の底から美味しいと言っているような笑顔で食べたことがある料理でもまた食べたくなります。基本的に一話完結なのですが、登場人物たちの間には少なからず縁がある人たちもいておなかが膨れるだけでなく胸がいっぱいになる話も多々あります。一番好きな話はトレジャーハンターのサラの話です。ねこやではお客さんどうしが料理名で呼び合うのですが、かつてサラの曽祖父に当たる人も通っていたと知った時の感慨深さはその前の描写と相まってしみじみとしたものがありました。その後の話でも、サラはちょくちょく出てくるキャラクターなのですが、さっぱりとした気性で知的な雰囲気が好きでレギュラー出演してくれないかと思うほどです。この漫画はねこやの特殊な条件もふくめて登場人物と料理の一期一会な物語です。夜中に読むのはあまりお勧めしませんが、毎日の食事が味気ないなと感じた時に読んでみてください。食欲がモリモリわいてきます。

30代女性

「異世界食堂」は、犬塚淳平によるライトノベル作品となります。コミック化されているのは、2回目。1回目は、スクエアエニックスのヤングガンガンで九月タカアキが作画を担当、2016年~2019年まで連載しておりました。現在は、KADOKAWA月刊少年エースにてヤミザワモロザワが作画を担当している。異世界ものが、人ではなく店自体が異世界に繋がるという面白い設定となっております。異世界の人達が、現代の食べ物を食べたらどういうリアクションをするのか、見どころです。レッドドラゴンや賢者、剣士、亜人などファンタジーの世界で登場するキャラクターが、「洋食のねこや」に毎週土曜日に繋がるドアからやってくる。各々、好きなメニューを飽きもせず堪能している。この場所では、争いはご法度。とても平和な空間となっており、当たり前に知っているメニューを皆が物珍しくかつ美味しそうに食べているシーンは、こっちまで「洋食のねこや」に行ってみたいと思わせてくれます。「洋食のねこや」に訪れるお客さん各一人ひとりにメニューのエピソードがあり、メンチカツの話は、一番好きなエピソードになります。ドタバタな異世界転生ものの作品は、ある中、ほっこりと頭を空っぽにして見られる数少ない作品だと思います。あと、お腹が、空いている時は見てはいけない作品でもあります。

30代男性

小説版同様に、料理描写がしっかりしている漫画でした。小説では分かりにくい部分も加筆されており、所見の人でも見やすく感じます。また、小説版よりもヒロインの一人にスポットを当てており、短編集というより一貫してつながっているように思います。大コマを使用したインパクトのある描写もあり、小説版よりもキャラクター重視の作品と思えました。個人的に気になる部分としては、キャラクターが丸顔でデフォルメされたかのような描写なため、店主が若く見えます。描写も多く、原作での脇役である感じがなくて少し残念に思えます。また、キャラクターのデザインは原作とも違うようで、人によっては違和感を覚えるかもしれません。描写のせいかアニメとも雰囲気が違うように感じ、内容は同じでも別作品に思えるかもしれません。とはいえ、描写が分かりやすく、料理やキャラクターの魅力が引き出されているのには変わりありません。単体の漫画としては十分に面白かったです。残念なことに4巻で打ち切り(?)となってしまいましたが、別の作者によって新しくスタートしたようです。そちらはアニメに合わせてスタートしたようで、キャラクターデザインはアニメ基準となっています。同じエピソードもありますが、演出の仕方が異なるため、以前の作品を知っている人でも、改めて楽しめます。可能なら、今度は打ち切りにならずに、長く続いてほしくあります。

30代男性

異世界食堂は、普段は普通の洋食屋ですが土曜日だけ魔法の力で、異世界のあちこちに店の入口である扉が出現する不思議な「洋食のねこや」を舞台にした物語です。基本的には1話完結のストーリー展開で、オムニパス型式の内容です。料理の数だけそれぞれ登場人物がいて、物語や人物の背景などが変わって楽しめる作品です。出て来る料理は、基本的にはどれもこれも誰もが食べたことがあるような洋食や和食が多くて、特殊な料理は出てきません。容易に味の想像がつく食べ慣れた当たり前のメニューばかりです。それが料理自体の絵の丁寧さと、未知の料理を食べる異世界からの来訪者視点という設定が加わって、出てくる料理がすべてとんでもなく美味しそうな描写に見えます。そして美味しそうな料理の描写も素晴らしいですが、それ以外の部分も面白いです。ねこやで出会った客たちが、それぞれ店での出会いを通じて、元の世界で新たな関係性が生まれてストーリーが展開したり、各話は独立したオムニバス形式ですが、それぞれの話や登場人物がリンクしていくという点もストーリーが良く出来ていて読んでて楽しいです。登場人物たちも、魔族の少女で給仕のアレッタや、異世界で神として敬われていて本来は黒い竜の姿をしているがカレーが好きで、カレー目当てでねこやで働くクロなど、個性的な登場人物ばかりで楽しいです。異世界ものが好きなら、まず間違いなくオススメできる作品です。

30代男性

一話完結の読み切り型の漫画で、重厚なストーリを楽しむ感じでは無いです。ですが読み進めて行くとお客や従業員同士での関係が広がっていったりと十分な読み応えがあります。メインと言える食堂内での風景ですが、洋食屋らしいメンチカツやビーフシチューといった定番メニューからお好み焼きやチョコレートパフェ、プリンアラモードと言ったデザートや和食まで出てきてみんな美味しそうに食べていきます。なかにはビーフシチューを寸胴ごと抱えて持って帰る客やカレーライス一途に1000食以上食べ続けた常連の客までいる始末。ですが、総じて言えることはどのキャクターたちも自分が気に入ったメニューを毎回美味しそうに食べていき幸せな時間を過ごしているなと感じることができます。来店する客も多種多様で普通の人間から異世界定番のドワーフやエルフ、マーメイドなど一見すると何を食べに来たんだ?と思わせるキャラ、果には伝説の竜(全裸)まで登場します。読んでいけばホンワカ温まっていく感じのストーリーなので一度試し読みしてみてはいかがでしょうか?最後に警告として記載しますが、読むと胃袋を刺激されて何か食べたくなってしまうのでダイエット中や食事制限をしてる方は読まないほうがいいかもしれません。

異世界食堂を1番安く読むならebookjapan


 
異世界食堂の全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「異世界食堂」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
異世界食堂を読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます