であいもん(漫画)全巻を1番安く読む方法|単行本が安い電子書籍サービスも

漫画「であいもん」の全巻を1番安く読む方法単行本が安い電子書籍サービスがどこなのか、お伝えいたします。

・全巻をお得に読みたい!
・今すぐ、一気読みしたい!
・試し読みして、続きも読んでみたい!
そんな方のために、1番安い電子書籍サービスをまとめました。
結論
「であいもん」
を1番安く読むなら
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

であいもん全巻を1番安く読める電子書籍サービスはどこ?

オススメ度 内容
ebookjapan 6回使える50%OFFクーポンで、半額で読める。世界最大級の電子書店で安心
Amebaマンガ 100冊半額クーポン500円OFFクーポンがもらえる
コミックシーモア 初回50%OFFクーポンあり。女性向けの漫画が強い
U-NEXT 初回登録で、1冊無料で読める
コミック.jp 初回登録で、2冊無料で読める

 
Amazonや書店で購入すると、定価になりますが、これらの特典を利用すれば、漫画「であいもん」は1番オトクに読めちゃいます!
 
中でもebookjapanは、使いやすくて、オトク!
 
初回登録でもらえる50%OFFクーポンがあるので、「であいもん」をかなりオトクに読むことができます!

▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます

であいもん全巻をお得に安く読む方法

ebookjapan


 
ebookjapanは、月額料金は一切かからず、本を買うごとにお金を払うサービスです。
 
ebookjapanでは、初回登録で、6枚の50%OFFクーポンがもらえます!
 
有効期限は60日間で、1回のお買い物で、最大500円まで割引できます。
 
1番オトクに利用するなら、1回のお買い物で、漫画2冊を購入するのがオススメ

クーポン使用例
クーポンなし 50%OFFクーポン
473円(税込)×1冊
473円
237円
(236円の割引)
473円(税込)×2冊
946円
473円
(473円の割引)
473円(税込)×3冊
1419円
919円
(500円の割引)
473円(税込)×4冊
1892円
1392円
(500円の割引)
ebookjapanは、世界最大級の電子書店と言われており、漫画の配信数が圧倒的に多く、30万冊以上も配信しております。
 
他の電子書籍サービスで扱っていない漫画でも、ebookjapanでは扱っているということがよくあります。
 
特集された漫画は無料で読めたり、90%引きなどもあるので、かなりお得に読むことができるので、コスパ最強の電子書籍サービスです。
 
ネットで漫画を読みたいとき、迷った場合は、ebookjapanを選べば間違いないです!
 
▼ ebookjapanはコチラから ▼

Amebaマンガ


 
Amebaマンガでは、無料登録すると、漫画100冊まで使える50%OFFクーポンがもらえます!
 
Amebaマンガのすべての漫画が対象となるクーポンなので、なんと最新巻にも使えちゃうんです!


有効期限は登録後72時間以内なので、注意が必要です。
 
また、LINEに登録すると、毎週、10%OFFクーポンがもらえるキャンペーンも実施中です。
 

 
大量のマンガをまとめ買いしたいという方にとって、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ Amebaマンガはコチラから ▼

コミックシーモア


 
コミックシーモアでは、無料登録すると、50%OFFクーポンがもらえます!
 


また、月額登録を行うと、後日、月額料金が全額還元され、実質無料で利用することができます。
 
コミックシーモアは、女性向けの漫画に強いので、女性向けの漫画を読みたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 
▼ コミックシーモアはコチラから ▼

U-NEXT


 
U-NEXTは、無料登録すると、600ポイントがもらえ、漫画1冊が無料で読むことができます!
 
漫画を購入すると、最大で40%のポイントが還元されます。
 
また、U-NEXTは、漫画などの電子書籍だけでなく、アニメ、ドラマ、映画など21万本以上の動画を見放題で視聴することができます。
 
マンガだけでなく、アニメ、ドラマ、映画などの動画も楽しみたいという方に、オススメの電子書籍サービスです。
 

▼ U-NEXTはコチラから ▼

コミック.jp


 
コミック.jpでは、30日間の無料体験ができる「コミック.jp 1000コース」にお試し登録すると、1350円分のポイントがもらえます!
 
このポイントを使えば、漫画2冊が無料で読むことができます。
 
30日間の無料体験後の月額プランはこのようになっています。

コース名 月額料金(税込) 付与ポイント
500コース 550円 650円分
1000コース 1,100円 1,350円分
2000コース 2,200円 2,700円分

お試し登録で2冊のマンガを無料で読むことができるので、まずは、お試ししてみてはどうでしょうか?
 

▼ コミック.jpはコチラから ▼

であいもんの概要

作品名 であいもん
作者 浅野りん
出版社 KADOKAWA
掲載誌 角川コミックス・エース
ジャンル 少年マンガ
公式サイト https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/388309/A001699249/

あらすじ

雪平一果の父親代わりで…
 
父入院の報を受け、10年ぶりに京都の実家へと帰ってきた納野和。父に代わり、実家が営む和菓子屋・緑松を継ぐと意気込む和だったが、任されたのは店ではなく、跡継ぎと呼ばれる少女・雪平一果の父親代わりで…。
 
引用元:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/388309/A001699249/

感想

10代女性

この作品に出合ったのは、スイーツが出てくるグルメ漫画にはまっていたときです。実際に読んでみると和菓子そのものに焦点をあてたストーリーというよりはどのように展開していくか分からない人間模様に和菓子がそっと寄り添っているというような感じでした。一番好きな、もとい幸せになって欲しい登場人物はいちかちゃんです。普段は大人よりも大人っぽく空気を読んで行動する頭がいい賢い子なのですが、ふとしたときにみせる子供らしい幼い姿が切なくて胸を締め付けます。でも、うじうじすることなく自分で考えて道を切り開いていく姿はかっこよく、読んでいて気持ちがいいです。また、辛辣なツッコミも何気に好きで毎回楽しみにしています。言葉は厳しくてちょっと毒が入っているのですが、その後フォローもあいまってツンデレみたいで可愛いです。
 もともと自分の祖父母がお菓子にたいしてこだわりがあったので、季節物やそれを食べる意味などは知っていたつもりなのですがこの漫画を読んでより具体的に知ることができたので日本の伝統や文化に興味がある人はそのとっかかりとして読むのもいいかもしれません。しかし、甘いものを断とうとしている人には絶対おすすめできません。なぜなら、買い物に行くたびに大福や饅頭、羊羹など誘惑がたくさん目についてしまうからです。
他の感想はこちら

40代女性

一果が初めて登場した時の表情が心に残りました。それから後、同じような表情になることがないなと思ったからです。一果の境遇を知ると、その時の表情が切なくなります。一果はとても賢くて、今何をしなければならないか、きちんと分かっていて、それだけにまだ子供なのに気が利いたり、仕事のできることが胸に刺さります。気が強く、健気な一果はとても魅力的な登場人物で、緑松のみんながあたたかく一果を見守っていることが素敵だなと思いました。そんな一果がライバル心を燃やした主人公の和は、お調子者で落ち着きがなく、表情もくるくると変わる、一果とは真逆のキャラクターの青年で、正直はじめは好きになれませんでした。でも読み進めていくうちに和は素直で純粋で、正直に物事に向き合うことができる人物で、この性格でなければこの漫画は成立しないとまで思えるようになりました。和はさらりと人の気持ちを推し量ることができ、人を受け入れる底知れない懐の深さがあると感じました。和がいなかったら、一果はどこかで心のバランスを崩していたかもしれないなと思いました。ストーリーの中には四季折々の和菓子が盛り込まれていて、普段あまりなじみがないのですが食べてみたくなりました。

30代女性

主人公の和と一果を中心として織りなす人々の交流や想いに触れていく日常を繊細かつコミカルに描かれているため、読んでいてとても楽しくほっこりとする暖かな作品。主人公だけでなく、その周囲を彩る脇役の人々までしっかりと詳細に描かれていくので脇役の人達の想いに触れる事が出来るのが個人的にとても嬉しいし、次をすぐに読みたいと思える。沢山の想いや人の感情に触れた一果が一歩前へ進み、次のバトンを和に渡したのでそのバトンがどのような形で紡がれて繋がっていくのか、とても楽しみです。日々の日常や一人一人の悩みに一つ一つ想いや意味を持った和菓子がそっと寄り添う姿に食欲が刺激されて、思わず美味しい和菓子を求めて買いに走ることもしばしばあります。そのくらい和菓子が美味しそうに見えてつい食べたくなる。和菓子が大好きという訳ではなかったはずなのに、この作品に出会ってからというもの和菓子をつい手に取ってしまうくらい好物になりました。どんな日常のテーマを扱っている回でも決して重くなりすぎる事は無く、適度に入るボケとツッコミが場を癒していくので肩の力が良い感じで抜けてくれるとても読みやすい作品です。これから先どうなっていくのか、和菓子への食欲とワクワクが止まりません。

40代男性

和のテイストが存分に広がっている漫画で、10年ぶりに京都の和菓子屋に帰ってきた主人公と居候の小学生が紡ぐコミカルなストーリー。和菓子と京菓子によって和菓子屋に関わる人達の日常や京都の風景から温かみを味わうことができる。和のテイストがたいへん濃いお抹茶のような世界でした。距離が縮まっているのか離れているのかはわからないような微妙な間柄、そういった間柄が和菓子や京料理の微妙な味付けと似ているような気がしてうまく比喩されていると思いました。全体的な主人公の扱いが雑なところにツッコミどころがあり主人公が主人公でない脇役のように感じてしまう部分もありますが、かなり面白かったです。京都に憧れを持つ古の古都の雰囲気や日本の風光明媚な趣に浸りたいと思っている日本好きにはたまらないそんな漫画であり、十二分に京都を嗜むことができます。初めは和菓子屋へ10年ぶりに戻ってきた主人公と小学生の女の子の確執にバチバチと火花のようなものが立っていてかなりギクシャク感を感じましたし、争い事が好きではないような人が多く集まる漫画なのでそういった部分でかなりヒヤヒヤ&ハラハラさせられたものです。そのような確執はマイナス評価につながるのではないかと思ったですが、そのような確執もうまく調和され父親の上手いフォローもありかなりマイルドな仕上がりになっていたのではないかと感じられたのでした。

20代女性

友人が勧めてくれたことをきっかけに読み始めた漫画でしたが、期待をしていた以上にストーリー構成のクオリティーが高くて面白く、どハマりしました。主人公の性格にはかなり癒される部分がありました。自分の目指すミュージシャンへの道を諦めて、父親のことを想って実家へ帰る優しさはもちろん、その後に見られる言動からも、「良い人」感が満載で、自分も同じ人間として見習わないといけないと思わされるほどです。和菓子と家族と京都の要素が詰まりに詰まった、「和」と「人間ドラマ」な漫画作品で、どこか懐かしさを覚えるような世界観が大好きでした。漫画の中で出てくる和菓子も非常に美味しそうに見えたので、最高でした。全体的な作画については、繊細さを醸し出しつつ昔風の雰囲気も出ていて、この作品にまつわる「和」がより感じられるようになっていました。感動を覚えたいという人や、非現実的な作品よりも少しリアリスティックな人間ドラマに触れたいという人に特にオススメしたい作品です。比較的ゆるやかな時間の流れる世界観で、クスッとなる場面も含まれているのでとても読みやすいと思います。それぞれの登場人物について、性格がよく分かるように描かれているので、心情理解も容易にできること間違いありません。

であいもんを1番安く読むならebookjapan


 
であいもんの全巻を最安値で読む電子書籍サービスについて、お伝えしてきました。
 
「であいもん」を読むなら、オススメは、「ebookjapan」です。
 
世界最大級の電子書店で安心だし、何より、読みたい漫画が全部揃っています。また、キャンペーン中なので、初回登録で、50%OFFクーポンがもらえちゃいます!
 
キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので、ご注意ください
 
オトクに利用するなら、今がチャンスなので、今すぐ利用してみてください。

結論
であいもんを読むなら
オススメは
「ebookjapan」
 
▼ 今すぐ1番お得に読む!! ▼

 
今なら、初回登録時にもらえる
50%OFFクーポンを使えば、
かなりお得に読むことがきます